fc2ブログ

伊豆へ  ③

伊豆
04 /30 2024
昨日 更に落ち込むことをやっちまいました。
自転車で転ぶ。
自転車で転ぶなんて 何年かに一度しかやったことなかったのに 年末にも転んでいるし踏み台から落ちるなんてやっているので 自分のバランスが全く信じられません。自転車なんて止まっていて ちょっと自転車の向きを変えただけで左に傾いてそれを左足で支えられなくてスっ転ぶ。 肘やら膝やら腰やら打ちつけていた~~~い。ただでさえ アチコチ痛いのに 肘からの出血が抑えきれなくて アチコチ汚して 落ち込む落ち込む。 年寄りになったもんだ。実はヘルメットをかぶっていないのですが これは本格的に購入しなければ。(置き場所どうしよう)

さて 伊豆旅行。 
ものすごく久しぶりに 河津のむつみ庵
ここに来たのは 5年ぶり。当時3頭いたシェルティの看板犬はすべていなくなり (我が家も3頭いた犬が一頭になってるもんね)
新しいエス君がいましたが 
伊豆川津2024春00009885
犬ファーストのお宿っぷりは相変わらず。

犬用の食器スポンジがあるのはここだけだし 犬用の飲み水はとても新鮮(この水がサブは気に入ったようで べろべろ飲んでました) 犬が畳に上がってもいいのもここだけ。
伊豆川津2024春00009971
うっさいね。ちょっと大きめに
伊豆川津2024春00009972
部屋はこんな感じ
伊豆川津2024春00009970
手前に犬が畳に上がれるように スロープがあります。サブは使わなかったけれど、老犬でも 畳に上がれるのね。

ドッグランは相変わらず素晴らしい芝の手入れ。
伊豆川津2024春00009974
伊豆川津2024春00009864
ラックはここのランが大好きでした(
伊豆川津2024春00009878
伊豆川津2024春00009881
せっかくだから遊んでよ。
伊豆川津2024春00009854


夕飯は以前来た時には量にびっくり とても食べ切れなかったので おなかが空いてもお部屋でのおやつは我慢我慢。
伊豆川津2024春00009996

今回は たっぷりと味わいました。満腹にはなったけど。

翌朝は大嵐。 天気予報でも言ってたけれど なかなかすさまじいものでした。
伊豆川津2024春00009980
むつみ庵は高台にあり 海から直接風を受けるので すんごい音。 道が次々と通行止めになる中(むつみ庵は山の中にあるので 土砂崩れを本気で心配した。開業して長いし犬もいるんだから大丈夫のはずなんだけど)すんごい暴風雨の中出発。
どの前にきっちり記念撮影。
伊豆川津2024春00009884
エス君も一緒の写真は現在リビングに飾ってあります。だって自分の写真は撮れないもん。
伊豆川津2024春00009983
道に山からの水が被って なかなか怖いものがありました。とはいえこの暴風雨も午前中だけ。 家に帰りつく3時ごろには 青いお空が見えて 太陽ピカピカ。

サブ一匹になって初めての旅行でしたが 飼い主も落ち込むことなく 楽しい旅行でした。サブちゃん いっぱいあっちこっち行こうね。 









スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。
2024年2月3日 17歳1か月で永眠





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。
2023年9月2日 16歳で永眠





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星