FC2ブログ

今年も 早咲き桜 リリーちゃんと一緒 2 2019

わんこ
03 /07 2019
2年前から 楽しませていただいている早咲き桜。
ここのいいところは 言ってはなんですが、
あまり綺麗ではないところ。 誰もが感嘆するような絶景ではありません。

早咲き桜00070484 

おそらく近くにある野菜直販所に来る人を
野菜だけでなく ちょっと楽しませようかな、程度にある桜。
実際 私たちも野菜直販所に車を停めて 真っ先に向かったのは
桜ではなく 野菜売り場。(安い)

それほど パッとしない風景 → 人があまり来ない → 犬連れには 気が楽。

というわけで 春のお散歩を楽しむ犬たち。
早咲き桜00070572 
こんな風に 犬をふらふらさせていると 横浜あたりでは
どれほど 怒られるか。
人も来ないし 糞の処理さえちゃんとしていれば 迷惑はかけていないと思います。
(自然豊かなぶん 犬にチクチク草の種がいっぱい付きますが・・・)



今回も大活躍。
手作りお立ち台。
早咲き桜リリーちゃんと一緒00071890 


早咲き桜リリーちゃんと一緒00071892 
なんたって 総額千円足らずの手作りなので
こんな土のところでも 惜しげもなく使えちゃう。

チビッコの撮影には 台が必需品。

早咲き桜00070552 

早咲き桜00070550 

早咲き桜00070556 

大きさ的にも 耐重量的にも 2頭まで。
(本体は ヘナヘナのインナー引き出し)

サブちゃん お兄ちゃんたちとお立ち台に乗りたそうでしたが
無理です。

サブちゃんは リリーちゃんとね。
早咲き桜00070566 

早咲き桜00070570 

布を貼るときに 映り込んでもいいような柄を選びましたが
正解だったね。 (ブレードがグニャグニャなのは 電話しながら片手で貼ったから)

リリーちゃんと サブちゃん。
色の取り合わせはいいのですが、サブの顔を出そうと思えば
リリーちゃんの色は飛んでしまうし、リリーちゃんの色を残そうとすれば
サブの顔は 真っ黒。
しょうがない レディファーストで。


そしてやることは 毎年同じ。
花の中に 犬を突っ込む。
早咲き桜00070577 

早咲き桜リリーちゃんと 一緒00070102 
上の 私が撮ったほうは Sonyミラーレス。
下のHatataさんは Cannon7D。
現像の違いもあるけれど まったく雰囲気の違うリリーちゃんでした。
リリーちゃんと 桜は似合うね。
他人に抱っこされても 顔がびびらないのは さすがです。
早咲き桜リリーちゃんと 一緒00070063

早咲き桜リリーちゃんと 一緒00070062 


我が家で 一番桜が似合う男、ラック。
早咲き桜00070598 

早咲き桜リリーちゃんと 一緒00070072 


いまいち桜が似合わない デューク。
早咲き桜00070606 

早咲き桜リリーちゃんと 一緒00070068 

早咲き桜00070609 



何故か シオシオのお顔のサブちゃん。
早咲き桜00070597 
耳も下がっているし 人に抱っこされると この顔かい。
仕方ないので 私が抱っこして Hatataさんに撮っていただきました。

早咲き桜リリーちゃんと 一緒00070089 

早咲き桜リリーちゃんと 一緒00070087
ちょっとは マシかな。


少しだけ場所を変えて もう少し続きます。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

楽しかったです

桜🌸とパピヨン、似合っていますね。後日、満開時はとっても綺麗でしたよ。人は相変わらずいなかったけれど。来年は満開時に行かれるといいね。
私はまだぜんぜん手をつけていません。その前に館山行ったのだけれど、それもまだ。今週ふぉとさいくさんでの撮影もあるし。
エルママさんのブログですっかり満足しちゃっています。
サブレ君とリリーの2ショット写真、お気に入りです。

エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星