1月17日

未分類
01 /17 2015


あれから 20年・・・・


って 書くとなんだか きみまろ風ですが、
勿論、阪神淡路大震災のお話です。



もう20年になるんですねぇ・・・

小学生だった息子が もう一児の父ですもんねぇ。







東日本大震災も 勿論衝撃だったし あれはまだ継続中みたいな感じですが、
阪神淡路大震災は とにかく人生最大のショックでした。


震災なんて 教科書でみる関東大震災くらいしか知らなかったから、
本当に現実に 大地震が起きた、しかも自分の生まれ育った所で、
ということに 本当にショックを受けました。

我が家は あの大地震が起きる前年に 西宮から神奈川に引っ越していたので
震災を経験していません。
でも 関西から関東に引っ越す時には 友達みんなに
関東は地震が起きるぞ~~と 散々言われました。


それなのに、どうして 関西で??



あれほどTVを見続けたのは あの日が最初で最後だと思うくらい
TVの前から動けませんでした。

横倒しになった阪神高速、
ぐにゃぐにゃになった阪急西宮北口から夙川の間の線路、
阪急今津線に落下している山陽新幹線の高架、
神戸の街に立ち上る複数の煙。

とてもとても 現実に起きていることとは思えませんでした。
(後で聞くと、現地にいる当の被災者達は 電気もないしTVなんか見ることなんかできないので
 そんな凄まじいことになっているとは全然知らなかったらしい。)


今ある生活は ものすごく脆い偶然の幸運の上に成り立っているんだ、
と 背筋が凍る思いで 実感しました。



あの年に生まれた子供たちが今年成人式。

神戸や西宮市では 震災前の人口を上回った人口になっているそうです。

今、神戸にいる若い子達にとって、阪神淡路大震災は
もう終わってしまった歴史上のエピソードに過ぎないのかと思っていたのですが
(かつての私にとっての関東大震災のように)
そうでもないようです。


4年前の東日本大震災の映像を ライブでいっぱい見ているから。
そしてそれ以降、日本列島が変わったらしいと わかっているから。


かつての私よりは はるかに今の若い人たちの方が
危機感があるようです。


失ってしまった沢山の命が教えてくれたことを
今後に生かしていかなければ。



これからの20年、
いっぱい災害があるだろうからね、富士山は噴火するかしら?






ちょっと!!!


何か 忘れてないっ??!!!




エルアルバム20090702_4911



忘れませんっ!!

女帝の天の国、凱旋記念日は 決して忘れていませんとも!!




エルアルバム20081227_2310

          それなら いいけど・・・・




それにしても 阪神淡路大震災の日に 逝って
その年に 東日本大震災が起きるってさ、


お嬢様、どういうことでしょうね??


エルアルバム20081208_2224

        そんなの知ったこっちゃないわよ。






エルアルバム049

           食って



エルアルバム20090216_2573

                     寝て




エルアルバム20091110_9194

                   遊んでるから




エルアルバムIMG_2686

                 あんた達も 好きにしてなさい







エルアルバム2009_05_20 026

  それと、あんまり若造になめられるんじゃないわよ。
         
        ちょっと!!!!
        聞いてんの? あんた達!!!















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

追悼

この日は、hatataも震災の時のことと、エルちゃんのことを思い出します。震災時、マンションだったので横浜でも揺れを感じました。

エルちゃんのゴールド色のコート。hatata(のおやつ)を見上げる大きい目。凛とした立ち姿、好きでした。
桜の花びらの絨毯の上のエルちゃん。薄いピンクと、エルチャンのコートの色。優しい色合いがパステルカラーに。綺麗でした。
東扇島で走ったときのエルちゃんの姿も忘れられません。
リリー、エルちゃんに少し似ています。2代目姉御襲名するかも。

火山帯の活動が活発化しているので、何があるか、わからないですね。
でも、戸建て車ありとなり、周囲は広域避難場所だらけ!となったので、5パピと何とかなりそう。車に予備のリードや犬用の水、防寒服(防寒レインコートやウェットスーツなど)いつも積んでいます。
富士山爆発すると降灰で大変。富士山、今の美しい姿を壊さぬよう。爆発しませんように。

Re: 追悼

hatataさま
今年は特に20年だったので メディアでもよく取り上げられましたね。
去年は 1月17日に西宮にいましたが、特別な感じはしませんでした。
今年はちがっていたのかしら?

エルの命日は2011年の1月17日ですが、
その2年前に一度、低血糖で死にかけたのですが
それが何日だったか 実ははっきり覚えていなかったのです。
それが1月17日だったことが 判明。
義父の命日が 1月18日なのですが その前日にエルが死にかけて
その前後がバタバタして 日付があやふやでした。
今回、義父の7回忌で米子に帰り 義父の命日をしっかり確かめて
(聞かなきゃわからないって どんな嫁?!)
エルには1月17日は そんな日だったのね、思いました。


大地震もいやだし、富士山の噴火もイヤですね。
なんとか平穏な日々が続いてくれることを祈るのみです。

No title

20年経ったのですね。
あの日は忘れられません。
私にとっても人生最大のショックでした。
関西は地震が無いと思っていましたから。

前日、11時まで西宮の幼馴染と
長電話をし、宝塚に遊びに行く約束をして
いたんです。

TVから流れてくる悲惨な光景を
呆然と見ていました。

当時勤めていた会社の
三宮支店が斜めにひしゃげて
道路に倒れ掛かっている光景や
沢山の潰れた家や駅舎
黒い煙で神戸の空が覆われていたこと。

日本は世界でもトップレベルの先進国だけど
同時に災害大国でもあるんだなと実感します。
先進国の中で日本ほど災害に見舞われてる国は
ないそうです。

いつ降りかかるか分からない災害に
どう備えれば良いのだろう。
せめてチョビが生きている間だけでも
起きないで欲しい。

Re: No title

チョビのお姉さんさま
もう20年なんて ウソみたいに思えます。

チョビのお姉さんさんは 寝袋持ってボランティアに行かれたんですよね。

エライ!!!

TVの画面が みんなウソのようでした。
本当に 大地震って起きるんだ・・・・
一時間ごとに 犠牲者の数が千人単位で増えていきました。
実家とは 夕方まで連絡が取れなかったので
死なないまでも 家族の誰かは怪我をして 
病院にみんな詰めているのかと思っていました。

実際は みんな無事で 家の片付けに大わらわで
横浜にに連絡をするということに 頭が回らなかったそうです。

なんとか私と ワンコ達が平穏に暮らせるように、と願います。

エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星