新幹線の車窓から  雪~~

未分類
02 /02 2012
ちょっとだけに西宮に行っていて、今日帰ってきました。


新大阪から新横浜まで 新幹線を利用するのですが、
新大阪の駅でも 北陸方面のサンダーバードは すべて運休とか
東京方面からの便が45分遅れとか 放送しているので
雪、よっぽどなんだな~と 覚悟して乗り込みました。


京都までは ぜんぜん普通。
遅れもなく 無事到着。

そして 京都を出発して10分ほどで 景色が一変


真っ白!!


雪 車窓から0001




何度か、新幹線を利用していますが、ここまで真っ白なのは 初めて!!


米原付近なんて 猛吹雪!!!
窓の外が 見えないほどでした。
反対車線の線路も 雪に埋もれてしまうほどで
速度を落とすというより、もはや徐行と言っていいスピード。

車内放送でも 60分から80分の遅れを予定しています、と繰り返し流れ、
お弁当、もう一個買った方がよかったかしら?と不安になるほど。


雪 車窓から0003

雪 車窓から0004




名古屋近くになると 少し雪の降り方が落ち着いてきて、
豊橋あたりになると もう普通の風景。

富士山なんて くっきりハッキリ見えちゃって 
窓際の方たちは そろって写真を撮っているほど。(私は 反対側の窓際)
結局、35分遅れで 新横浜に着きました。


同じ太平洋側なのにね~。


今年の冬は 12月の初めまでは 本当に暖かくて
紅葉もしないほどだったのに どうなっちゃったのでしょうね。



今回は 3泊4日と短い実家滞在だったので
ワンコ達は お留守番。
ダンナも息子もいるので ご飯なんかはやってもらえるのですが、
でも この寒い中、地震もちょこちょこある中で 
家で2匹だけで 長時間お留守番させるのが心配で
アリーナドッグスクールの ドッグホテルに預けることにしました。


ドッグホテル初体験のワルサーズ!


引き取ってくる時に ちょこっとお話は聞きましたが

詳しいことは 次回のレッスン時に。

うふふ、楽しみ~~。

どんなだったのかな~~~




雪 車窓から0006


疲れたボク達は 爆睡中。






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

雪模様

すごい雪でしたねー。
でも、徐行でも止まらなくてなによりです。
大雪で、関ヶ原辺りが通過出来なくて、新幹線に閉じ込められるってたまにありますものねー。
昔、出張の際、大雪でなくて大雨で関ヶ原手前で1時間ほど動かなかったことがあるなぁ>疲れ倍増ですよね。

お疲れさまでした☆
ワルサーズ、ホテルでどんなだったんでしょ?お話聞くの楽しみですね♪

No title

お帰りなさーい。
なら途中岐阜羽島から名古屋通りましたのねー。
あんな感じです。今日はさっきちらついていました。
ワルサーズ達外泊してのね。
2わん一緒だから心強いですね。
ストーブの近くにベッドおいてもらって
わんこ様ですねー(笑)

Re: 雪模様

牧さま
そうそう、あの辺りがスゴイ雪でした。
すぐそこの道を走っている車が(多分走っていた。止まってはいなかった)
うっすらとしか見えませんでした。

車の渋滞もそうですが、止まるとイヤですねー。
ゆっくりでしたが、走ってくれていました。
それにしても いきなり真っ白な風景になって、
いきなり普通の風景に戻りました。
いったい、雪雲ってどうなっているんでしょうね?
富士山なんて ぴっかーーん☆でしたよ。

ワルサーズ、ちょっとだけ話を聞いたのですが、
デュークが火事場の馬鹿力を出して、
ブルテリアのお調子犬を 相手がビビり上がるほどしかりつけたそうです。
きっと デューク自身が恐怖のあまり、逆切れして
大噴火を起こしたんだろうなー。


No title

お帰りなさい♪

デューク君がそんなことするとは!!
違う環境になって、自分で何とかしなければと思ったのかな?

それにしても、すごい雪景色。
おくれるのもなっとくの豪雪っぷりですね。。。

No title

チョビのお姉さんさま
名古屋の雪、すごいみたいですね。
東京であんなに積ったら、また帰宅難民がでそうです。

ワルサーズは2匹一緒にしておくと
落ち着くようなので、初めての場所などは
なるべく一緒に連れて行くようにしています。
本当はそんなこっちゃいけないらしいけど。

このベッド、確かにストーブの前なのですが、
実は 食器棚の真ん前でもありまして、
地震のことを考えると、この場所マズイかなーと考えています。
夏は こんな所で寝ないんだけどさ。
夜は クレートで寝ているから、まぁいいんだけど。
やぁねー、4年以内に70%の確率で大地震が起きるなんて。

No title

ヒトミさま
ここのホテルは ケージの中に入れておくんじゃなくて
幼稚園(犬のね)や、他のお預かりの子と一緒に
トレーナーの眼の届く所で 一緒に自由にさせています。
その中で 遊ぶのが大好きな若い犬に しつこく遊びに誘われて
デュークがブチキレたようです。
後ろが壁だったっていうから 窮鼠猫をかむ状態で
「ヤダっていってるでしょーーっ!! あっちいけーーっ!!
 ばかーーーー!!!!」
だったのでしょうねー。
小型犬とは思えない迫力だったそうで、
それ以来、その子が他の小型犬を追い回すこともなくなったそうで
トレーナーさんに とてもいい叱り方をしてくれたと 感謝されました。
へーーーぇ。

スゴイ雪でした。 周りが真っ白で下りの新幹線とすれ違う時に
なんだか ああ、他のもちゃんと運行してるって 妙に安心しました。
まるで スキー場の風景でした

No title

>どんな子を 送りこんでくる気だろう・

それじゃまるで刺客を送りこんでくるみたいやん(笑)
それに、その子がエルさんの生まれ変わりって可能性もあるよん。
わんこソーセージ食べたいって。

>この場所マズイかなーと考えています
それ分かります。しかしなかなか変えられなくない?
うちもチョビの寝床の上が備え付けの棚で
地震の時上から物が落ちてくる可能性大。
しかし、ベッドをおく場所が他になくて・・・・。
4年で70%って!東海地震より高いよね。
保存食用意しといたほうが良いのかなぁ。
チョビの薬(フロリネフ)をどうするか、なんだよねー。
要冷蔵が頭痛い・・・
1月分は正規の薬を用意しとくべきかなぁ。

デューク君、怒髪天を衝くだったのかな?
すんごく怒ったんだね!

No title

チョビのお姉さんさま
だってねぇ、エルさんのご紹介だもんねぇ・・・
エルの生まれ変わり??
それは ないない!
虹の橋で たっぷりオヤツを貰って存分に遊んでもらって
ご満足なお嬢様は そこいらの子をパシリにして、
「ちょっとあんた、どんな感じか見てきてよ。
 いつまで待たせる気かしら、まったく。まぁ いいけど。
 言っとくけど、あたしよりいい暮らししたら 承知しないからね!」
って、カンジ?
病弱な弱々しい姫君とは ちょっとイメージ違うのよ、エル姐さんは。

ワルっこ達が夜寝ている場所は 上に何もありません。
何か倒れてくる場所でもありません。
強いて言うなら、2階が落ちてくる?
昼間寝ているベッドの場所が ストーブの前で
ダイニングの椅子の横で 食器棚の前なんです。
一応、食器棚は揺れたら扉がロックされるタイプで
棚が少しだけ後ろに傾いているという耐震構造です。
前の部分に段ボールをかませて 後ろに少し傾けてはいるんだけど、
震度7とかになったら どうなるものか?
保存食は 缶詰で用意しています。2匹で 30日分用意。
フロリネフは 絶対必要ですよね。
一応、2週間分は余分に貰っていました。
きっとこんなもの すぐには手に入らないものね。
何をどれだけ用意すればいいものか、きりがないし。

デューク、どんなふうに怒ったんだろうね?
見てみたかったなぁ。


エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星