京都のさくら  哲学の道

デュークとラック
04 /11 2011
まさに 絶好のお花見日和の日曜日。

そりゃあもう、ハンパない人出ですよ。

京都だしね~~~。



南禅寺から 哲学の道に至る道。


2011_4_10 京都の桜_MG_4363



そして 哲学の道。

2011_4_10 京都の桜_MG_4386

2011_4_10 京都の桜_MG_4372
道幅が狭いうえに 対面交通、道はがたがた、
もちろん、人はワンサカ!
そこにわんこーカートを押して、ちびっこい犬を2匹も連れて
歩いてきました。


でも 本当に綺麗でした。
お天気もよく、桜に空の青が良く映えて、
いい冥土の土産を貰いましたって感じ。


2011_4_10 京都の桜_MG_4388

2011_4_10 京都の桜_MG_4389


2011_4_10 京都の桜_MG_4369

2011_4_10 京都の桜_MG_4374

2011_4_10 京都の桜_MG_4379

2011_4_10 京都の桜_MG_4383

2011_4_10 京都の桜_MG_4387




道の途中にあった お地蔵さんたち。

2011_4_10 京都の桜_MG_4384

2011_4_10 京都の桜_MG_4385



なんだか、妙に風景にとけこんでいる猫たち。


2011_4_10 京都の桜_MG_4366



ぞろぞろ歩く人間たちとは 無関係に
ゆったりマイペース。

2011_4_10 京都の桜_MG_4370




猫に負けず、ワルサーズもモデルを勤めていただきます。

2011_4_10 京都の桜_MG_4393

2011_4_10 京都の桜_MG_4394

2011_4_10 京都の桜_MG_4396



それにしても すっごく京都の街で目立っていた 
ワルサーズのカート姿。

2011_4_10 京都の桜_MG_4390

首都圏ではそれほど珍しくはない、わんこカート。

でも 京都の観光地では ものすごく目立っていました。

このカートを押していた姪が 
痛いほどの視線を感じる・・・・とポツリ。


うん、たしかに注目を集めていましたね。
めいっぱい。


わんこカートも少なかったですが、
もっと少なくて困ったのが、オープンカフェ。

なにせ何も計画せず、全く事前にドッグカフェの場所など確かめることなく
オープンカフェなら カートに入れていれば犬もOKだろうと
軽く考えて行ったら、

まー、オープンカフェなんて どこにもないじゃ ありませんか!!


京都って 歩道が狭いんですよね。
あんまり、街並みにオープンカフェは
そぐわないし・・・

てくてく歩いても歩いても それらしいものはなし。
人間の荷物はわんこカートに入れて
わんこ達も 文句も言わず 歩く歩く。


途中、聖護院の近くにある、かの聖護院八橋のお店の前を通りました。

2011_4_10 京都の桜_MG_4401

私は 八橋は 断然 生八橋のほうが好きです。



結局、あそこなら絶対オープンカフェがあるっ!!
という姪っ子の意見で
烏丸御池にある、新風堂へ。


おっされ~~な ショッピングモール。
真ん中のスペースがオープンカフェになっていました。



2011_4_10 京都の桜_MG_4404

こんな感じで撮ると 単なるカフェめしですが・・・

2011_4_10 京都の桜_MG_4405

特に 私が頼んだものなんて、単にアラビアータですが・・・



姪っ子がオーダーした、これ。

2011_4_10 京都の桜_MG_4410

鰆の竜田揚げと 風呂吹き大根ですよ。

こんなものが さらっとカフェめし風に ランチメニューで出てくるなんて
さすが 京都と妙に感心したのでした。



京都にも ちゃんとドッグカフェはあります。
キチンと下調べしていきましょうね~~。
特に 犬連れのときは!!



春と桜を堪能した、たのしい一日でした。

2011_4_10 京都の桜_MG_4395

やっぱり 日本の春は よいねぇ


春の京都に 外人さん、いませんでした。
日本は よほど危ない国らしいっすよ。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

青空に桜きれいっすねぇ~v-252v-252e-235
猫たちもまったりのどかでいいかんじ♪
のどかな気持ちになりました♪

平和だなぁ。

日溜まりで眠た気な猫達とお地蔵さまにほのぼのしました。
京都の春は(人混みさえなければ)やっぱりいいなぁ♪
母はこの辺りで育ち(銀閣寺小学校)
神戸に住んでいた祖母のお墓は、若王子神社の裏手の山の中にあるんですよ。
私も関西へ旅したくなりました。

それにしてもワルサーズの新しいカート、革の編み込みみたいに見えますねー。
オシャレです☆

おぉー!京都の桜すごくキレイですね!
ワルサーズくん達と桜、良い写真~♡
日本への外国からの観光客、すごーく減っているみたいですね…。しょうがないのかもしれませんが寂しいもんですね(T ^ T)

Re: No title

RAN111さま
本当に桜が あおぞらに映えて綺麗でしたー。
極楽のよう~~。

猫たちは 観光客みんなにカメラを向けられても
まーったり~~。
やっぱり 京都にはパピヨンよりは猫が似合ってました。

Re: 平和だなぁ。

牧☆夏柚さま
おおっ、お母様にとって哲学の道は
お庭みたいなものだったのですね。
人がいなくて ゆっくり歩けたら とても趣のある
いいところだと思います。

お地蔵さん、みんなで並んで いい感じでした。
町内会の皆さんに愛されているのがよくわかりました。
京都は住むには 少し不便だったりするようですが、
景観は素晴らしいです。

ワルサーズのカート、いいでしょう。
天使のカートは 私にはちょっと可愛らしすぎるかなと
おもっていたのですが、これなら私が持っていても
まぁ 許されるだろうと ポチっとしました。
でも 関西でこれを押していると 目立ち過ぎです。
ほとんどペットカートを見かけません。
首都圏では結構見るんだけどなぁ。

Re: タイトルなし

陽芽ママさま
桜は 神社仏閣とよく似あいますね。
重々しい日本瓦に 華やかな桜があると
いかにも 日本の春!!って雰囲気です。

哲学の道には 地面近くにも花がある桜の木もあったので
ワルサーズをその前に座らせて 写真を撮りたいところだったのですが
そんなのとんでもない人の多さでした。
でもねー、そんな道端で みんな小さなシートを敷いて
お弁当を食べて花見をしていました。
足踏まれそうだー。

ほとんど 外人さんを見かけませんでした。
無理もないですよね。
日本中が 放射能で汚染されていると思っているんだろうなぁ。

エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星