多摩動物公園にて

写真
05 /19 2010
先日、多摩動物公園に行ってきました。

撮影会でしたが 久しぶりの動物園、なかなか面白かったです。


DPP_0029.jpg

動物園なんて 何年振りだろう~~、子供が小学校に
行く前くらい以来かな~~とか思っていると

あ、4年ほど前に北海道の旭山動物園に行ったっけ、と思いだしました。
そういや、大学生の息子も一緒だったわ、と思ったほど昔の話ではありませんでした。
でも 動物園独特の獣の匂いって 自分の小さいころも思い出すような
郷愁があります。

遊びに行ったのではなく、撮影会だったので
あちこち勝手に見て回るわけにはいかなくて、
ゾウさんも見るの忘れていました。
動物園といえば ゾウさんなのに!!!
ともあれ、この日のテーマは 動いているものにピタリと
ピントを合わせること。

普段、犬を撮ることが多い私には 絶好の練習日でした。

でもさー、キリンさんとかシマウマさんとか
あまり動いてくれないんだよねー。


【物思いにふけるシマウマさん。】

DPP_0014.jpg

シマウマさんって こんなにおひげが立派なのねー。


なにやらキリンの大集会。
DPP_0032.jpg


行ってみるとこんな風景。

DPP_0023.jpg


お首だけじゃなく、舌もなが~~~~いキリンさんでした。
べろ~~~ん。

DPP_0022.jpg



このエリアで唯一 ガンバッて動いていたダチョウさん。

DPP_0015.jpg

残念なことに 設定を間違えて後ろの小山にピントが合ってしまいました。



もうちょっと動いているものをと チンパンジーエリアに移動。

動いているといえば、動いているんだけど、
私 あんまりおサル系すきじゃないんだよねー。

チンパンジー1



なんだかお耳をかっぽじっているかのような おサルさん。

DPP_0025.jpg

妙にオヤジくさい。

実は 白アリの巣に見立てた塚のなかに仕込まれた蜂蜜を
枝を使って なめているところ。

チンパンジー2

賢いねぇ。
でも ほんのちょっぴりずつ舐めていたけど、イライラしないのかしら。
スプーンかストローもってこい!!って言いたくなっちゃう。


では さらに難易度を上げましょうと
サーバルキャットというネコさんの場所に移動。
ジャンプが得意なネコさんで お肉を上からつるすと
そこにむかって 飛びつくという芸を見せてくれます。
その瞬間を撮るわけです。

オートフォーカスのままで撮ると ネコさんじゃなくて
金網を撮ることになるので マニュアルフォーカスに変更。
スポット一点で金網をくぐりぬけて中に吊るされているお肉に
ピントを合わせて ひたすらネコが飛びついてくるのを 待つ!!!

にゃぁ~~んと鳴きながら お肉を見上げるサーバルさん。
早く跳んで~~

DPP_0056.jpg

そう!!なにがつらいって、腕がだるい!!
カメラを下から支えている左腕ではなくて、シャッターボタンを半押ししたまま
ずっと構えている右腕が だるいっっ!!
(私は縦構えの場合 シャッターボタンを上にして構えます。先生はシャッターボタンを下にして
 親指で押します。長時間構えるには このほうが楽かもね。)


【なに見てんのよ。】
DPP_0053.jpg

だって あなた動物園のネコでしょう。 はやくお仕事しなさい。


腕がだるくて 休みかけた頃あいを計ったように ネコが跳ぶ。

DPP_0058.jpg

DPP_0064.jpg

端っこだったり、ブレブレだったり・・・・


失敗
ネコも楽じゃないね。
DPP_0050.jpg

伸ばしたおててに未練を感じます・・・


やっと ゲット!!!

DPP_0070.jpg


写真もゲット!!!
DPP_0071.jpg


お互いによかったねぇ。
後ろが随分にぎやかな葉っぱだったので サーバルキャットが目立ちません。
うーん、さすが保護色。


あーーー、腕だり~~~ぃとか言いながら 
今度はライオンバスに乗り込みます。

ライオンさ~~ん、と歓声をあげる子供たちに混じって
カメラ構えた真剣な顔したオジさんオバさんが 陣取ります。



【すりすりすり】

DPP_0080.jpg

【ごろにゃーーーん】

DPP_0081.jpg


こんなライオンさんですが、さすがに間近でみると大迫力


ライオンアップ

傷がすごい、目が凄い・・
あまり仲良しになれるとは 思えません・・・・


そして最後、最高に難易度が高い、昆虫館に向かいます。


さすがは 最高難易度。
パピヨンに大苦戦!!

蝶々さんですよ、蝶々さん。
なんなんだ、あの飛び方は!!

花に止まっているのを狙って 飛び立つ瞬間を撮ろうと思っても
あっという間にフレームアウト。
カメラで追えない・・・  ヒラヒラヒラ・・・
広角で撮って あとでトリミングしちゃダメですかと
先生に聞くと 練習になりませんよ、と
当然のお言葉。


だよねーーーー・・・・・・


DPP_0106.jpg
DPP_0108.jpg

必死で追ったもの。
でも ピントがぶれてるんですよねー。


知ってました?
私、今回初めて知ったのですが、
蝶々って 飛ぶとき 胴体がそっくりかえってるんですよ。

DPP_0118.jpg

DPP_0179.jpg
こんな感じ。


今回 一枚だけピントがあった飛んでる蝶々。

DPP_0131.jpg
 
ああ、この子羽がボロボロ・・・


DPP_0172.jpg
DPP_0174.jpg
DPP_0175.jpg

私の腕では こんなもんです。


DPP_0185.jpg


こんなのもいました。
ハチドリ。

DPP_0144.jpg
DPP_0146.jpg

それこそ、羽を動かした瞬間、目でも追うことができませんでした。


なかなか 面白かったです。
めっちゃ、疲れたけど。
広い多摩動物公園。 今回はごく一部しか回れなくて残念。
意外と我が家から近いことも判明。
また今度、撮りに行こうかなと思いました。
(水族館よりは 楽だったよー。)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

素晴らしい腕です~
さすが~勉強家のエルママさん。

蝶々もこんなに綺麗に撮れるなんて、びっくり
網が目の前でも、ないかのように写せたりするんですねぇ。
ハチドリは、カメラの性能をタメされますね。
カワセミを撮るため、仲町台の公園にカメラマンさんが三脚持って集まっていることがあります。

べろ~~~んの写真、好き。
きりんの長いまつげとお目々、好きだし~

涼しい部屋で動物園に行った気分になったわ♪

Re: No title

hatataさま
蝶々はダメダメです~(^^;)
お花に止まっているのを狙って 飛び立つ瞬間に
シャッターを連射、違う違う 連写するのですが
反射神経の鈍さで押したときには蝶々は もういませんー。
蝶々を追えるようなら ワンコはかるいかも。

網はオートフォーカスにすると、手前にある網にピントが合うので
マニュアルフォーカスで 網の向こうの狙いたいものにピントを合わせる、
でもって できれば網の近くで撮るほど 網は消えるのですが
あんまり近くで撮ると ネコが追えない~~(汗)
あはは、すべては動体視力を反射神経ですわー。

動物園 久しぶりに行きました。
行って直ぐは 動物園独特の獣くささに 臭ーいと
思ったんですが帰る頃には全く匂わず。
人間の鼻って 慣れやすいのね~~。

No title

日野にいらしてたのですねぇ~。
動物園は家から車で10分とかからないところです。
今度はぜひ家にもお寄りくださいませ~。
昭和記念公園もカメラマンが多いですよ。

No title

ギョッ!口から蛇がニョロニョロでてる~\(◎o◎)/!って思っちゃうほどキリンの舌って太いのですねぇ。
『マニュアルフォーカスに変更。スポット一点で金網をくぐりぬけて中に吊るされているお肉にピントを合わせて・・・』
ひょぇっ~こうして被写体がそこにとびつくのをじっと待って撮るのですか!!!
もしかすると飛ばないかもしれないってこともある?
写真って体力も必須なのですね(^^ゞ
雄ライオンのすりすりカワイイ~と思いきやアップはなんとかわいくない顏だこと(笑)
撮る角度や大きさで全くちがった感じになるんですねぇ~
面白い!

前回のエルママさんのブログのお返事にいただいた『蘭ちゃんのところは 3パピ移動の時には 何に入れているの?』ですが・・・
蘭は大きめのスリングのような袋にスッポリ入り込んで娘の方から下げ、百合とチビはカートです。
蘭だけは袋に入るの好きなの。

Re: No title

マーニさま
そっかー、多摩動物公園と昭和記念公園とマーニ家は近いんですねー。
昭和記念公園とマーニ家が近いことは なんとなくわかっていましたが
多摩動物公園にも近いんですね。
昭和記念公園にも撮影会で行ったのですが、
まったく違うルートで行ったので 全然別の場所だと思っていました。

多摩動物公園は 小田急の新百合ヶ丘からだと
30分ちょっとで着きました。
意外と近い。
ただ、我が家から最寄駅であるはずの 新百合の駅に行くまでが
すっごい時間かかるんです。
車だと10分くらいなんですがね。(バス便が悪い。バス停が遠い)
息子がしょっちゅう新百合に送ってって頼む理由がわかりました。

多摩動物公園には犬連れでいけないけど、
昭和記念公園だと一緒に遊べますね。
よろしくね。

Re: No title

RAN111さま
このネコちゃんはねー、おそらくどこかの動物園でやっている
行動展示の一環として 時間になると餌を上から吊るすんです。

野生では 鳥なんかに飛びついて仕留めているらしいので
お得意技らしいのですが、
なかなか飛びついてくれない!!
じっとファインダーを眺めて構えているのは
疲れました~~。
ライオンさん、アップで見ると傷だらけでした。
きっとじゃれているだけでも 爪があたっただけで
傷になるんでしょうねぇ。
一つ一つの傷がパピちゃんだったら
獣医さんに駆け込むほどの深さでした。

動物園面白かったです。
一人で ぼーっと動物園にいると なんだか寂しい大人ですが
カメラ持ってると 楽しい趣味人に見えます(笑)

エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星