FC2ブログ

こんなところで、コンニチハ♪

アジソン病・診断前
04 /14 2009

三寒四温。

 

これって 季節用語だと思うのですが、

春先に 寒くなったり暖かくなったりして だんだんと

春になっていくんだよ~って言葉ですよね。

 

エルの今の体調が こんな感じです。

点滴をどうしても 一週間空けることが出来ません。

 

先週の金曜日(10日)に 点滴に行って

その時のBUN値が まぁまぁよかったので、

一週間 点滴の間隔を空けてもいいとお許しが出て

一週間分のお薬を いただいて わ~~いと 帰りました。 が・・・

土日は とっても調子がよくて 日曜日なんて 一か月ぶりに

ドライフードを 一気に20gも食べて トンネルの出口が見えてきた と

喜んでいたのに、月曜日には急降下。

フードは食べない、おやつも欲しがるものの、

食べたら吐く、今日に至っては そこいらじゅうに

黄色の胃液のシミをこしらえてくれて、

またまた 点滴に・・・

 

今までなんともなかった腎臓が いきなり、こんなにおかしくなった

理由も未だに わからず。(年齢的に 腎不全になるには 若い)

今は とにかく本犬が 楽になるように 対症療法をするしかない。

原因が分からないと 今回 回復しても また 同じことが起こりうると思うと

とても憂鬱。

 

いつまで続くんだろう・・・? 磯子通い・・・

 

なーんて ちょいとナーバスになっていると、

集中治療室に 綺麗なサルーキが入ってきました。

私の隣に座って 点滴の開始。

ワンちゃんのお名前を 漏れ聞いていると

 

「今日は ギブリじゃないんです、ブレッツァです。」

 

はて

 

ギブリにブレッツァ・・・ サルーキ・・

 

んんんん・・・・

 

思わず 声をかけました。

 

 

「あの、もしかして Tさんですか?」

 

 

「(びっくり) はい、そうですけど?」

 

 

キアッケレカーニさんですよね?」

 

 

「(びっくり!!!) はい、そうですけど??」

 

 

「いつも 誕生日ケーキお願いしているものです!」

 

 

「えーーーーっ  そうなんですか 失礼ですがどちら様でしょうか?」

 

 

「ここにいるのが エルで そのほかにデュークとラックというのがいます。」

 

 

「あーーーーっ、 3月にお誕生日だったエルちゃん!!!」

 

 

「そうです、そのエルです

 

2人 同時に

 

 

「いつもお世話になっております

 

 

まぁ、びっくりしました。

こんなところで キアッケレカーニさんにお会いするとは

 

エルが調子が悪くて 何にも食べられない時に

キアッケレカーニさんのミートローフケーキだけは 食べたこと、

ラックが 一歳のバースデイケーキが とっても気に入って、

がっつきすぎて 危うく窒息しかかったこと、

こちらのケーキを食べる時には みんなすごい野性的になること、等を

一気にお話しました。

 

一人で べらべら喋って、ようやく ブレッツァ君はどうしたんですか?の

質問がでる始末。 失礼いたしました

 

ブレッツァ君は 前立腺が腫れてきていて、

まだ、大したことはないのだけれど、

前回 ギブリ君の前立腺の処置が遅れて 大事になってしまったので

今回は 早めに手術することにしたそうです。

手術まえの 点滴を受けていたのでした。

 

 

【点滴を受けるブレッツァ君】

 

 

 

前回 ギブリ君が具合が悪くて入院したときは 

Tさんは ここで一週間 泊まり込んだそうです。

大変だな~~。

サルーキのような、胸の深い犬は 心臓が肥大していることが多くて

(ブレッツァ君も肥大気味だそうです。)

麻酔がとても 難しいそうです。

Tさんは 手術するなら ぜったいこの病院!と 決めているそうです。

 

今日は 他にもダックス君や アメコカちゃんや、ポルトガルシープドッグやら

トイプーちゃんやらが いっぱい。

 

ふと ブレッツァ君とダックス君の横顔をみていて思ったのですが

似てますね、サルーキと ダックスって。

サイズ違うけど。

 

 

 

 

いままで 思ったこともなかったので 新鮮な発見でした。

 

短い時間 (一時間くらい?)でしたが 色んなお話をして

楽しかったです。

ホントに 集中治療室なんかじゃなくて ドッグカフェかなんかで

お会いしたかったですねぇ。

ブレッツァ君、ちょいと 痛い痛いけど、頑張るんだよ。

Tさん、これからも 美味しいケーキを よろしくお願い申し上げます。

エルも、絶対 6歳のお誕生日も キアッケレカーニさんのケーキで

お祝いしようね!!

おかげで 気分が前向きになりました。

三寒四温だもんね。

 

今日のエルさん。

 

 

なんだか すごい重病犬みたいですね。

寝てるだけです。  ご心配なく。

 

寝姿といえば もう一発。

 

 

なんだか 仔犬みたいなエルちゃん。

かわいいね。

 

でも 正面からみると

 

 

仮面舞踏会のマスクですかい。

 

エルさん 、BUN値(尿素窒素)は 高い。

でも クレアチニン(血液中の老廃物の量)は 正常値。

目詰まりは起こしているけれど、腎臓そのものの機能は落ちていないということ。

脱水状態も 改善されたらしい。

 

よし!、よし!!よし!!!

 

そろそろ、おやつでもなんでも 食べてくれたらいいよ、状態から

オヤツしか食べない子は 何にもやらんぞ 状態に戻した方がよさそうです。

(やりすぎると また、脱水を起こして 気持ち悪くて

 文字通り、水も喉を通らない状態になるので そこいらは 見極めないとね。)

 

今晩のエルさんのお食事。

 

・大根

・砂肝のスライス。

 

うーーん、これだけじゃなーーー

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

hatataも、5月生まれのロンのケーキと、ピンクのケーキ、注文中です。もうすぐ届くと思います~。前、キアッケレさんがお休みだったとき=泊まり込みの時だったんですね。

エルさん、暖かくなってきて、小康状態かと思ったら、可哀想に、また胃液まで吐いてしまったのですね。う~~~ん。

気候の変わり目の時期は、なるべくおとなしく寝ていた方が良さそうです。


Gооd Мояйiиg_ψ(*′エ`*)

エル様大丈夫でしょうか?
点滴姿のお写真は本当にぐったりしてるようにみえますね(・ω・A;)アセアセ
以前のエル様に早く戻られるようにお祈りしておりますd(-ω・。)иё!!!

昨日も通院お疲れ様でした。
エルさん、やっぱりまだ不調でしたか(>_<)
先週、点滴は週一にというお話だったので、どうかなぁと思っていたのですが。
本当にお顔も小さくなってしまって、仔犬のようですよね。
早く元気いっぱいのエルさんになることを祈ってます!!
エルママさんも大変ですが、頑張って下さいね!

それにしても、キアッケレカーニさんとそんな所で会うとは!?
しかも、たくさん注文がある中、ちゃんと覚えていて下さってるんですね!?
すごーい!!でも、嬉しいですね*^^*
Tさん、いつもメールも暖かくて感じ良いし♪対応も早いし!
しかし、サルーキ君って美しいですよねぇ☆

エルちゃんなかなか状態が落ち着かなくて困りましたね。でも少しずつですが良い方向には向いてるんですよね?…向いてると信じています!!エルちゃんほんとにほんとに早く元気になってね!!
すごい偶然の出会いですね。そんな事もあるんですね!サルーキってとってもきれいですてきな犬種ですよね~。惚れぼれしちゃいます。
我が家ももうすぐジャックの誕生日なのでキアッケレカーニさんのケーキにしようかなと迷い中です♪

hatataさま
Tさん、ロン君のお誕生日のことも覚えておいででしたよ。
5月でもうすぐお誕生日ですねって。

えつさんや hatataさんちのパピヨンを見るたびに
神奈川のパピヨンは 綺麗なんだな~って思っていたそうです。
いえいえ、あの子達はCH犬達で 特別綺麗なんです、と
訂正しておきました。

エルは どうもよくわかりません。
一番元気なのは 病院で点滴を受けているときです。
生き生きとして、がつがつ食べるし、しっぽぶんぶんの
愛玩犬をやってます。 先生にも病気に犬に見えんなーと
言われていますが、家に帰ってくると しっかり病気の犬です。
ご飯も食べないし。
今日も 無理やり流動食です。
吐かないでいてくれたらいいのですが。


イマンさま
寝ているエルは なんだかしっかり病気の犬っぽいですね。
なにせ、病院で起きているエルを撮ると、やたら元気で
とても具合が悪そうには見えないので、ちょっと証拠写真を撮ってみました。

なんとかもう少し状態が安定して、毛も もうちょっと綺麗になって
にっこりエルさんを 撮りたいですねー。

りっ君ママ♪ayaさま
なかなか 点滴の間隔があけられません。
血液検査の数値的には そんなにものすごく悪いわけでは
ないのですが、なにせ食欲がなくてねー。
散歩も最近は すぐ疲れるみたいで10分くらいを
ゆっくり回っています。  でも 好きなおやつを見るときは
ギラギラのお目めなんですよー。

まさか こんなところでお会いするとは!!
以前 マノン君にペットショップでお会いした時も
かなりビックリしましたが、その時以来のサプライズです。
サルーキって綺麗なわんこですねー。
すらりと優雅で ゆったりしています。
でも、Tさんによれば ブレッツァ君は デブだそうです。
まるでモデル並みのスタイルを 要求されるのですね☆

陽芽ママさま
エルさん 一番悪い状態からはマシにはなっていますが
なにせ原因が分からずに 対症療法のみの手当なので
悪くなっている根本部分の治療をしないと、
いつまでも状態は 変わらないと思います。
大学病院を紹介してもらおうかと 真剣に検討中。

ほんとにビックリでした。
まさか 隣に座った方が ネットでいつもお願いしているショップの
方だとは!!
サルーキって綺麗な犬ですよね。
サルーキ、アフガン、ボルゾイが歩いていると
いつもうっとり見ちゃいます。 ふわっふわっと歩く様が
優雅だ~~~☆
キアッケレカーニさんのミートローフケーキは
大概の犬は 大好物ですよ。
うちの場合は クリーム系のケーキより 受けがいいです。
ジャック君は 2歳になるんですよね。
いよいよ、イケメンに磨きがかかってきますね。

エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星