ごめんね。 メイプル君

わんこ
03 /06 2009

今まで 犬を飼っていて、やったことない大失敗をしてしまいました。

 

 

 

よりにもよって メイプル君に。

 

 

 

ダイニングチェアの脚で メイプル君の足を踏んでしまいました。

 

 

椅子を動かしたとたん上がった

「きゃんっ」の悲鳴に驚いて あわててメイプル君を抱き上げると

左前足から 鮮血が ぴゅ~~~っ!!

 

 

ひぇ~~~~~~ 

 

 

どうなっているのか確かめようにも ジタバタして

ちっとも見せてくれないメイプル君。

その間も 血がポタポタ。

 

あわてて キャリーにメイプル君を入れて

お医者さんに駆け込みました。

 

指の骨でも折っていたらどうしよう・・・

綺麗に歩けなくなったらどうしよう・・・・・

 

メイプル君を立たせて ちょっと歩かせて 手をむにゅむにゅして

お医者さまが

 

「折れていますね。」

 

 

 

 

・・・何がっ・・・・!!!!!!

・・・・どこがっ・・・!!!!!!

 

 

 

 

 

「爪が 一本」

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

左前足のまん中の爪が ぼっきり折れているそうです。

爪が折れると あんなに血が出るんだ~~。

 

 

「歩様に影響があるとかないですか?」

「爪は また伸びますからね。大丈夫ですよ。」

 

あ~~~、よかった~~~~

 

血止めのお薬をたっぷり塗ってもらって

絆創膏をぐるぐる巻いてもらって 帰ってきました。

 

 

 

本当にごめんね。

もっと がっつり踏んでいたら 取り返しのつかないことになっていたね。

君が 椅子に慣れていないことを 忘れていたよ。

(うちのパピは 椅子が動くと 飛び退く)

 

今までも メイプル君は ごく普通の家庭での動きに慣れていないせいか、

ひやりとすることが たびたびありました。

部屋の中を歩いていると 足の間をメイプル君が抜けようとして

両足の間で ぐえっ状態になったり、

トイレに入ってドアを閉めようとしたら メイプル君をはさみそうになったり。

動き方が予測しづらいので、ちょいと怖いです。

仔犬を飼い始めた時に 注意したことをもう一度

しっかりと思いださなくてはいけません。

明日から さらに気を引き締めなくては!

 

 

【病院に行く準備をしている間、とりあえずメイプル君に入ってもらっていた サークル】

 

 

血がいっぱいついていますね。

 

なんだかどうも このマシュマロクッションが気に入ったのか

帰ってきてから ずっとこのクッションの上にいる メイプル君。

 

 

 

メイプル君がサークルに入っている間、ワルサーズはハウスに入りません。

デュークがエルのハウスを のっとった時みたいだ。

 

猛省しへこんでいる私ですが、

すこし嬉しいこともありました。

 

バリケンに入れると わんわん騒ぐようになったメイプル君。

ほんに数日前までそんなことなかったのに、どうしたんだろうと

試しに ワルサーズの入っているサークルの前に 見えるようにバリケンを

置いたところ、全く鳴かなくなりました。

どうやら、ワルサーズを仲間だと思ってきたらしい。

一匹で寝るのはさびしいので 群れで眠りたくなったようです。

 

明日はもう少し 明るい話題を。

 

ごめんね、メイプル君。

 

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

メープル君もエルママも大変でしたが、大事に至らなくてよかったですね。。。

イチローも爪から血を出したことがあります。子犬の頃ビーグルに追いかけられて逃げているうちに爪がアスファルトですれて、爪の血管にまで達して出血してしまったのです。イチロー本人は全く痛がっておらず、そのまま逃げ回っていたのですが,血が結構出て,私はびっくりこいて、そのまま病院に直行!で、爪の止血止めパウダーをぬってもらいました。ターンする時にすごく踏ん張っていたのね。。。

だんだんメープル君もエルママ家になじんできているんですね。うれしいですよね!
これからも楽しみにしています!!!

やっちまいましたね(・o・)
でも大事にならなくて一安心です
メープル君騒動記毎日楽しみにしてますよ(^v^)v

爪でよかったですね。ドキドキハラハラでしたね。
家の3パピは、みんなメープル君以上です。

3パピが食べるときは、hatataが前に座ってプレッシャーをかけますが。
食べ終わると、どの子も、他の子の皿を狙います。
3パピとも「ウゥ~」と唸って、他の子の皿を舐めるの。
でも、どの子のお皿もツルツルで残っちゃいないのに。
ロンがレイラの、レイラがルウの、ルウはロンの皿。

マシュマロクッションは、hatataも枕にしていますが、3パピもお気に入りです


イチローきなこ母さま
本当に 本当に肝が冷えるとは このことでした。
お医者さんに行って見せるまで どうしよう、どうしよう、どうしよう、
しか 頭にありませんでした。
うちでは あまり爪を切らないので 今まで爪からの出血を
まともに見たことがなかったんです。
あんなに 血が出るんですね。 ビックリしますよね。
明日、もう一度お医者さんに行って 腫れてないかとか
診ていただきます。
歩くのは普通に歩いているし、走ってもいるのですが
お座りしているときに、左前足をちょんと上げていると
痛い? 痛い? 痛い?と訊いてしまいます。

レンポンぱぱさま
やっちまいました・・・・(--;)
今まで しっぽの毛を踏んだことはあったけど
身まで踏んだのは 初めてです。
よりにもよって どうして大事なお預かり犬を・・・

たまたま車がなかったので、メイプル君を抱えて
夜の道を すごい早足でぶっ飛んでいきました。
(病気の子をかかえた 母のよう・・?これで 吹雪なら満点のシチュエーション)

hatataさま
たまたま ラッキーなことに爪で済みましたが
自分の不注意に泣きそうになりました。
うちのパピ達は椅子を動かすと さっと逃げるのですが
メイプル君は むしろ近づいてきちゃうのです。

うちのパピ達は どうもおっとりしているようで
さっさと食べ終わったメイプル君が他の子の
皿に顔を突っ込もうとするので それを必死で阻止しています。
そりゃあ、怒るもんね、流石に。
こんなことで マジ喧嘩になったら大変なので
食事中は 絶対そばから離れません。


怖い怖い。

ほんと、爪で良かったですね。読んでてハラハラしちゃいました(>_<)
獣医さんも人が悪いっていうか...。
爪って結構すぐ血が出るみたいですね。私もリッキーがなかなか切らせてくれないので、散々伸びきった状態でカールママさんにお願いしてるのですが、この前は結構血が出て、なかなか止まらなくて、止まったと思ってたら帰宅したらカーペットに血の跡が点々と...。昔買ってあった止血剤(ワンコ用の)が初めて役に立ちました(^^;
あと、私もエリ君預かってる間、何度も踏みつけそうになりました。ドアを締めようとしてるのに寄って来てることに気付かず挟みそうになったり...。
お互い行動が読めないですよね。
と、さっき私も犬部屋でサミー君をちょこっと蹴ってしまい、キャンって言われました(ーー#

りっ君ママ♪ayaさま
メイプル君を お医者さんに連れていく間中、
頭の中は どうしよう、で占められていたわけですが
2割ぐらいは メイプル君 買い取ることになるかなぁ、
CHのオス犬っていくらぐらいするんだろう?と
とても現実的な心配もありました。 えへへ。

やっぱり普段 あまり人がウロウロするところで
生活していないから 人に合わせるとか、
ドアや椅子は危ないという知識がないので
かなり怖いです。
うちは アッチコッチにネットが置いてあって
それをまたいで キッチンや和室に入るのですが
あまりに すぐ後ろにくっついていて、
またいだ後ろの足で メイプル君のアゴを蹴りあげること 数度。(軽くね)
2回も蹴られたら 覚えて欲しいよ、このオバさん 危険って。
あと数日、頑張ってお世話しなくては!

エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星