久しぶりに 動画いっぱい。

アジソン病・診断前
02 /20 2009

エルさんが 自己免疫介在関節炎と診断されて 一週間。

 

今のところ 病気なの~~~

 

って感じのエルさんです。

えらく 元気です。

走ったり おもちゃを振り回して遊んだり

デュークやラックに 「わたしと遊びなさい」モードで

迫って 困らせたりしています。

薬で 痛いところがなくなって 気分いいんでしょうね。

 

でも もしかしたら そのうち今みたいに走ったり 遊んだりできなくなるのかなー

なんて思いつつ 動画を撮ったりしています。

でも 普段は すっかり忘れそうになるほど 元気です。

(また すいらんで走れたらいいねー)

 

グランドで遊ぶ3パピ。

 

なんだか エルがどんくさく走っていますが

これは別に 関節が痛いからではなく、

もともと ワルサーズにはついていけてないエルさんです。

 

スピードがダメなら 力づくでなんとかしたいエル。

 

「くっそー、チョコチョコ動き回って ハラたつわー。

お嬢さん キレないでください。

 

エルが 疲れない程度に15分ほどで切り上げていますが

少しでも走れば みんないい笑顔。

 

 

 

 

いいじゃない!!

15分も ボール遊びすれば十分だよ!!

贅沢をいうんじゃないの。

 

 

 

いい子だね。 デューク君。

 

ところで ラックちん なんか汚いね~

どういうわけだか ラックは他の子がそれほど汚れていなくても

ラックだけは 汚れています。

毛質も あるんだろうけど 他の子がしないことを

してくれるから (前足掘り、後ろ脚けりけり、背中ごろごろ、どこでも突っ込んでいく)

すぐに ドロドロ。

 

でもって 散歩から帰ってきてすぐそのまま 洗面所へ。

 

 

 

そうなんです。

他の 多頭飼いのお宅ではどうだかわかりせんが

うちの場合、一頭だけシャンプーすると

なぜだか、その子は 他の子にストーカーされまくるのです。

 

2頭に 構いまくられるラックちん。

特に デュークがしつこいですねー。

(ファンヒーターの前に敷いてあるのは

 エル様のお昼寝用の 毛布です。)

 

ただ、追いかけらるだけじゃなく

ラックも応戦するから わけわかんない三つ巴になってます。

なんか無言で やっているところが 怖い。(音 消していません。)

 

そのうち さすがにうっとおしくなってきたのか 逃げ出すラック。

 

しつこくデュークが追いかけていましたが

しばらくすると ラックが狭いテーブルの下に逃げ込んで

う~~~~っと唸って 撃退していました。

 

一匹だけ 違うにおいになっているのが

気に食わないのかなぁ。

 

多頭飼いの皆さん いかがです?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

エル様、元気そうでなによりです。
三匹中仲良さそうですね。にぎやか~!
ところで、イチローの後ろ足のお皿がまた緩くなってしまったようで、一ヶ月間ボール遊びやドックランでも激走が禁止になってしまいました。。。ひたすらトコトコ歩くお散歩になります。一度あの有名なみなとよこはま病院で見てもらおうかなあ。。。エル様もお膝に故障を抱えていると伺ったような気がするのですが,現在どうしていますか???


イチローきなこ母さま
ワルサーズは 相変わらず腐れ縁のように
いつもくっついていますが、エルもしばしば その中に入って
揉まれています。
自分からデュークを誘っている時もあるから
楽しいのでしょうねぇ。

イチロー君のお膝心配ですね。
エルは ちょうど関節の専門家に診ていただいているので、
膝のこともきいてみたのですが、
日常的に痛がっているとか、不自由そうにしているのでなければ
(すごく外れやすいのは、確かですね~とは言われました。)
このままでいいんじゃないですかって言われました。
でも、個体差もあるだろうし
心配なら、一度診察していただくのもいいかもしれませんね。
平日のお昼前が狙い目ですよ☆

エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星