FC2ブログ

エルちゃん 名医にかかる♪

アジソン病・診断前
01 /24 2009

先週末の我が家のてんやわんやは ちょっと置いておいて・・・

 

私のブログを読んで エルのことを心配してくださったカールのママさんが 

かかりつけのとても信頼しておられる病院にエルを 連れて行ってくださいました。

 

みなとよこはま病院です。

 

全国から 患者さんが通ってこられるという有名病院です。

 

おととし13歳で亡くなった カールのママさんの初代ココちゃんの様子と

エルの様子がとても似ていると 心配してお電話をくださったのです。

ココちゃんは 若いころから脾臓に良性腫瘍があり、晩年それが悪性に変わって

お星様になってしまったのですが、初期のころは

普段は元気、でもときどき食欲不振、体調不良があるという状態だったそうです。

 

今回の検査でエルも 脾臓が肥大していると指摘を受けました。

でも 開腹した結果、腫瘍性のものではありませんでした。

もっとも なぜ肥大したかは 不明です。

 

ともかく 繰り返す体調不良と白血球の増加の原因を突き止めなければ

治療のしようがないので、それを診ていただきたくて行ってまいりました。

 

結論からいえば 昨日の時点ではそれは わかりませんでした。

 

通常の血液検査ではすべて正常値。

白血球も 23000以上ありましたが、(通常は 5500~16000くらい)

お腹を切っていることを考えれば 正常範囲。 (お腹 切る前もこれぐらいありましたが)

血糖値も 96。 正常です。

 

では、ここではわからない特殊な血液検査をしてみましょうということに。

脾臓も腫れているということもあり、免疫性の検査(具体的にはリウマチ)

また、夏に脱毛してそれが 12月に入っても改善しなかった点からは

ホルモン関係の検査を。

 

足を痛がることは 膝以外のことでは一度もなかったので

リウマチは 考えたくはないのですが・・・

被毛の方も 12月に購入したオメガ3のサプリメントの効果なのか

ずいぶん ふさふさに回復してきました。

でも たぶん 栄養不良で毛にまで栄養が回っていなかったのではないでしょうか。

 

院長先生の金谷先生に診ていただいたのですが

色々と話を聞いてくださって いろいろとお話もしてくださいました。

なんともなかったエルのお腹を開いて 生命の危機に陥らせてしまったと

エルに申し訳ない思いだったのですが

手術して 徹底的に診て 外科的な処置は必要ないと除外されたのだから

それはそれで 有異議だったと言っていただけてなんだか 安心しました。

 

ついでに 手作りご飯のご指導も頂きました。

考えていたより ずっと簡単。

お肉 : 炭水化物 : フード を 6 : 2 : 2 ぐらいの割合にして

与えればいいらしい。 最終的には フードはなくす方向で。

家で さっそく 鶏胸肉とさつまいもで作ってみてワルサーズに与えると

大喜びで 食べちゃいました。

エルちゃんも 退院サポート食の後は それでいくからね。

 

なにが幸いしたんだか 今は落ち着いた状態のエルだし、

このまま 元気になってくれたらいいなー。

 

カールのママさん お世話になりました。

とてもいいお医者様を紹介してくださり、ありがとうございました。

エルは 昨日もご覧になったとおり、元気元気です。

 

カールのママさんにエルの毛は勿論 

ワルサーズも毛が綺麗になったと 褒めていただきました。

オメガ3の 効果はあり?

 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ellemamaさん
ご心配してくださる心強いカールママさんが近くに居てくださって
良かったですね。それにとっても良いお医者様に診ていただいて
少し心の負担も軽くなったのではありませんか?
開腹までして・・何もなかった事が良かったのだと思いますよ。
傷は特にワンコは早く治ります。エルちゃんがこれから益々
元気に輝いていく事を信じています。手作りワンコ食のレパトリーを
増やして頑張って下さい。その内、御伝授してくださいね。

osumi&papillonsさま
カールのママさんは とても心強い存在です。
感謝感謝♪

エルに余計な負担をかけてしまったのではないかと
もっと 手術と言われた時にちょっと待ってと言った方がよかったのかと
後悔していたのですが、結果的に診療方針がそれで
限定されたのなら、結果オーライとしようと思います。
傷口を全く気にすることなしにエルは 元気に散歩もしています。
(痛くないのかなー。抱っこしても ぜんぜん平気です。)

手作り食は すごい簡単に作っています。
ただ、肉まんをレンジで蒸かす時に使うケースに
肉とお芋を入れてチンするだけです。
とても喜んで3パピとも食べています。
量がよくわからないので、体重をみて
増減しようと思っています。

エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星