風邪引きエルちゃん

アジソン病・診断前
12 /21 2008

今日、夕方の4時頃お散歩に出かけました。

普通にお散歩して、5時頃帰ってきました。

途中 お友達にも会って いつもと変わりなく。(途中でみんなでおやつも食べました。)

 

でも 帰ってきてから エルさんが変。

そんなに具合が悪そうではないのですが、

ずっとフルフル震えているのです。

目の光も弱いわけではなく、足取りもしっかりしているのですが

なにせ ずっと震えている。

抱っこしても震えている。

なんだか 体も熱いような気がする・・・

 

しばらく様子をみていたのですが、一時間たっても

震えが止まらないので お医者さんに行くことに。

 

でも キャリーを持ってくると 自分からピョンと飛び込むし、

ワルサーズが続けて入ろうとすると、盛大に怒るし、

うーーーーん、 元気・・・・

 

でも、まぁ、行ってみることに。

でも 獣医さんの待合室で アメコカちゃんが

お鼻を合わせて、静かに「こんにちは」と 挨拶してくれると、

 

「こんにちはっっ

 

と とっても大きなお声で挨拶するし、

診察台の上では 緊張をほぐすためか、

尻尾をふって先生に愛想を振りまくし、

「どうかしましたか?」

と 訊かれる始末。

 

「なんか、一時間ほど前から震えているんです。」

(この時は まったく震えていませんでした。)

 

「ちょっと普段よりは 元気がないし・・」

(しっぽブリブリ、おめめキラキラ)

 

「いつもよりは 体温が高いような気がするんです!」

 

「あんまり熱っぽい感じはしませんが、

 とりあえず計ってみましょうか。」

・・・と エルさんの肛門にブスッ体温計が。

「あれ? あれ? 熱ありますよ!!」

 

なんとエルさん 40度以上熱がありました。

 

”ほ~~れ、みろ”と 内心勝ち誇るワタシ。(勝ち誇ってどーする)

 

お腹を触っても どこを触っても痛がらないし、

鼻水、咳もないので、

たぶん、最近の極端な気温の変化に

体調を崩したのではないかとのこと。

 

エルさん デリケートだったのね~~。

注射を打ってもらって、お薬もらってかえってきました。

さすがの食欲魔人も 夕飯は食べませんでした。

 

 

 

震えも収まったし、デュークが近寄ると

元気に追っ払っているし、

 

 

大したことはなさそうです。

 

でも、愛犬のちょっとした変化は

やっぱり飼い主が一番わかるんだと 実感しました。

なんだか、いつもと違う。

どこが違うってうまく言えないけど、なんか違う。

そんな風に思ったら すぐにお医者さんに連れて行くのが正解です。

たぶん どこか 異変があるのです。

飼い主さんだけがわかるんです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

写真のエルさん目がうつろですね

今日はお疲れさま
早めに帰って正解でしたね
どうぞお大事に~

アネゴ(・o・)お大事に
ひめゴンがクシャミをするので注射ついでに聞いたら
埃じゃないですかって言われて・・・
父としてハジュカしい(-_-)

カールのママさま
昨日は お世話になりました。
おかげさまで 欲しかったものが
とてもお安く買うことができました。
ありがとうございました。

エルは 注射がきいたのか、
しばらくするとご飯を欲しがるほど 回復しました。
いつもの半分の量を与えると
ペロッと平らげて もっと欲しそうでした。(^^;)

レンポンぱぱさま
エルねーさんは 一日で復活しました。
さすがです。

レンちゃんは くしゃみしないのですか?
ひめゴン 実はとってもデリケート?
家の中でボール遊びをすると、ボールが毛にまみれてきて
普通のゴムボールが テニスボールのようになってきます。
ハジュかしい・・・

エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星