お散歩でしつけ

未分類
09 /11 2007

近頃 お散歩でラックのしつけをしています。

 

いまさら~なかんじですが、相変わらずぐいぐい引っ張るラックちん。

知らないわんこには やっぱり吠えまくるし

 

やっぱ これは マズイわと 一週間くらい前から

もう一度 躾けなおし。

 

家から出る前には まて。

ここからして なかなかできない

なんとか 家から出ても 一歩目からそり犬状態。

 

引っ張ったら止まる、を繰り返して

5分でいける公園に 20分ぐらいかけて辿り着いています。

お付き合いいただいている エルとデュークには物足りないかもしれないけど

でも おかげで2匹は 止まると振り返ってじっと待つようになりました。

(ほんとは 横に付いてほしいんだけど、まあいいでしょう。)

 

肝心のラックちん。

最初は 先に進みたくてじれて鳴いていたけど

さすがに 近頃は止まると くるっと戻ってくるようになりました。

面倒な時は 後ずさりでひょこひょこひょこ。

(顔を見てよ!)

でも 歩きだすと またすぐに引っ張ります。

また止まる。帰ってくる、の繰り返し。

牛歩の散歩です。

でも 帰り道では かなり引っ張らなくなってきたので

進歩してるのかなぁ これでも。

 

吠え癖については・・・

 

昨日、久しぶりにお会いした マリンちゃんの パパ。

マリンちゃんはフラットの 女の子。

ノーリードで道を歩けるほど 躾けられた子です。(フラットですよ!! )

夕方の散歩には あまり来られないので 何か月かぶりに お会いしました。

うちが 2匹になったのはご存じだったのですが

3匹になっちゃったことに びっくり。(あははー。)

とにかく がっつり犬を躾ける方なのですが

ラックが吠えたとき 私が言った「NO」が まるで効いていないと

しっかり指摘されてしまいました。

 

どのくらいの強さで NOが入るのかは 個体差があるから

その犬ごとに変えなくちゃいけない、ラックには とにかく

NOと言ったら止めるんだというのが わかってないから

そこから教えないといけないと 言われました。

 

はああー まったくです・・・・

 

そして まだ「犬」として生活しているようだから

(要するに ボスとそれに従う者という関係が出来ていない)

まず 名前を呼んだら 必ず顔を見るというのが 鉄則。

(ハイ それも出来ていません・・・特に外では・・・)

そこから 始められたらいかがですか?とのこと。

 

トレーナーさんにも 似たようなことを 以前言われました。

ぜんぜん 進歩してないなー

一対一に、なかなかなれないという多頭飼いの

問題もありますが、それは いいわけだもんなーー。

 

がんばろうね ラックちん!! 

 

天真爛漫もいいけど わがままは ダメよ。

 

 

写真は まったく違って 久しぶりのエルとデュークのからみ。

 

やってることは 全く変わりませんが デュークが大きくなった分

どたばた うるさいです。

 

 

 

 

ラックの相手をして エルにからんで 

デュークが筋肉 付くはずです。

 

 

 

でも 時々 クンクンって仲良しなことも。

一瞬ですが・・・

お姉さんの 運動に付きあってね、デューク君。

 

これと見比べると 面白いかも

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ラック君もお散歩引っ張るんですね。
ホームズもなんです。しかも、お家に帰る向きになると、
とにかく大急ぎです。
しつけは、もっぱらダーリンの担当です。
私は、先代のパピヨンに厳しすぎるほどしつけたせいか(?)
ホームズには、甘くなってしまいます。ダメママです。

デューク君が小さい頃は、エルさん、かなり優勢だったんですね。
これからもっとたいへんになりますよ、エルさん。

しつけか(-_-;)・・・・
うちは人として育てたので とにっかく何にも出来ません(・。・)
教えてないからなんですが(-_-;)
ボスはとうしゃンだってことだけは理解してます

しつけ、、、イチローの時は張り切っていたのですが、2匹いると、1匹ずつしつけをしましょう、散歩に行きましょういうのが面倒くさくて、近頃、だらけています。。。
きなこはお外にでると「おいで」がいまだに全くできません。オスワリもお外だと無視することが多々あります。お散歩も少し前にでますが、少し前を歩くショードックの血をひいているから、と言われたりして、ちょっとならいいかしらときなこにはあまあまです。
きなこもお散歩の時によそのワンコに吠えます。で、時々イチローに叱られています。よそのワンコを見ると、面倒くさいので、避けて散歩をしています。とっておきのご褒美にきなこの注意を集めて通り過ぎるしかないでしょうか。。。そのためにはアイコンタクトもできなくちゃいけないし。。。主人いわく、イチローはしつけ教室に通った「学のワンコ」で、きなこは通わせなかったら「無学のわんこ」と言っています。ドックランでは大丈夫なんだけれど。。。きなこはイチローがいれば十分のようです。悩みの種です。
イチローは後ろ足だけトイレにいれておしっこをするようになってしまい、トイレでやっているつもりなのでしょうが、おしっこがトイレからしっかりはみだしていました。で、ほめまくって、トイレケージの中に四足を入れてしてくれるようにやっとなりました。女の子の方がトイレの躾は楽ですね。(油断しているときなこはウンチを食べちゃうけど)。

ラックくん首輪でぐいぐい引っ張ってるんですよね。ぜぇぜぇなって苦しいでしょうに、前に進みたくて仕方がないってところでしょうか。
ぱぴーに首輪諦めてしまいました。変な発作みたいなのが出るので、仕方なくハーネスです・・・。
ある人から「気管虚脱じゃない?」と言われ、びくびくしております(;><)
1対1でお散歩に出掛けているのにお外じゃダメダメです・・・。
躾ってホント難しいですね。あっ!ただ困りごとの拾い食いだけはなくなりました!進歩?!ですかねー。

バブルス914さま
エルが優勢なのは 今も昔も変わりません。
エル政権は どこかの首相と違って堅牢です。
たま~に デュークはエルに歯向かおうとしますが
(エルに餌をとられそうになった時とか)ガオーで 蹴散らかされています。

エルの時の方が しつけに熱心だったと子供にも、言われます。
自分でも 認めます・・・
子供も 長男のときの方が 熱心でした、なんにでも。
一人目は どこも 大変。

レンポンぱぱさま
とうしゃんがボスって事が わかっていれば
上等ですよ!!!
ラックは どうもそこんとこ わかってないんじゃないかと・・・
ボスは エルだと思っているかも知れません。
ちがうから!!!
エルを見習って 容赦なく躾けた方がいいのかも。
でも ラックちんに にこにこされると ついつい・・・・

イチローきなこ母さま
なかなか 一匹ずつ散歩は 時間的にも体力的にも
しんどいですよね。
しょうがないのでエルとデュークにも 付き合ってもらっています。

デュークは 体ひとつ分くらい前を歩いて 引っ張りません。
前から 何にも来なければ(こわそーな犬とか)
リズムを崩すことなくテンポよく歩いてくれます。
一匹だと においとりやマーキングもあまりすることなく
(ビビリだから)
同じ散歩コースが じつに短時間で回れます。楽~~~♪

呼び戻しは どういうわけかみんなできます。
エルが おそらくお手本になってくれているようです。
エルが吹っ飛んで帰ってきて オヤツを貰っているのを見ると
他のも 競って帰ってきます。タンジュ~ン。

躾は これで終わりとかないし、できていても すぐ崩れるし
まあ 気を張らずに出来たら褒めるを 繰り返していくしかないでしょうね。

charmy-happyさま
引っ張って げーげーなるやつですか?
ラックは あんなに引っ張る割には あまりなりませんが
エルが ときどきなります。苦しそうですよねー。
まあ 元気なので ほおって置いていますが・・
心音も 綺麗だといわれましたし。
ハーネスでも 引っ張ったら止まるを 根気強く繰り返していると
引っ張らなくなるかもしれませんね。
ラックは 引っ張る 止まる 後ずさり 進む 引っ張る・・を 繰り返しています。
根比べです。

拾い食い します!!(泣)
しかも まだ食べ物を食べるのは こっちもわかるので
阻止できるのですが 文字通り ラックとデュークは
道草を食います。突然 止まって食べ始めるので
なんども 踏んでます。(懲りろよ。)
つながりウンになるから やだよーー。
何か掛かってるかわかんないし。
あと エルのウンを 待ち構えていて 食べちゃいます(大泣)

エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星