FC2ブログ

エルの血液検査

エル
04 /28 2007

先日行った エルの血液検査の結果を

取りに行ってきました。

 

だいたい 正常値。

去年 ちょっと変だった尿素窒素の値も 正常値

 

ところが!

ひとつだけ 赤字で示されているものが!!

 

アルカリフォスファターゼ。

正常値 36~259のところが エルは 357

 

??

 

これだけ見たって なんのこっちゃわかりません。

 

調べてみると

 

「肝臓の指標。特に胆管付近の指標になる。」

 

え~~!?肝臓が悪いって事!?

でも 他の肝臓系の指標は まったく正常。

 

続きを読むと

 

「ストレスでも上昇。」

 

これだ・・・・

だって 去年は ぜんぜん正常値。

 

先生に聞くと 赤字で書いてあっても

許容範囲内の 赤字だそうです。

これが 600とかあったら もう一度検査しましょう、と

言うことになるそうですが、これぐらいなら

正常ですよ、とのこと。

 

だったら 赤字で 書くな!!

ビックリするじゃん!!

 

 

 

 

 

 

 

いつも この笑顔でいられたらいいね!エルさん! 

 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

家も先日血液検査してきました~。結果はまだです。
ついでに、狂犬病の注射も3パピ打ってもらいました。
医者に行くのに、3パピ一緒に連れて行ったら、とっても疲れました~。鵜匠みたいで。やはり散歩は、1~2パピがいいですね。

hatataさま
だいぶ二匹で 散歩するのにも慣れてきました。

左を2匹とも歩かそうと 努力しているのですが、おかげで左足が
夜、つるほど疲れます。デュークがひょいっと前に出てきたり、
突然止まってチイをし始めたりするので、左足が妙な具合に
緊張しています。踏みそうになるんだもん。

エル一匹の散歩は 楽だ~~~。

渋谷オフでお会いしたレフアママです。
↓の子パピちゃん達の可愛い姿に身悶えしました。
本当に天使ですよね。
レフアの血統書にもFunny Ladiesという名前が何頭かあります。
親戚さん探しでもFunny Ladiesつながりがとても多いです。
もしかしてエルちゃんとも血がつながってるのかな?

血液検査は毎年受けたほうがいいのですか?フィラリアの血液検査しか受けませんでした。。。
イチローはきなこを迎えてから?足の付け根と背中がちょこっとはげてきました。アレルギーかな、皮膚病かな?と獣医さんに通って、シャンプーもノバルサンにしたりとしていましたが、最近、産毛が生えてきて、治りつつあります。ストレスが原因だったようです。きなこを受け入れるのに時間がかかったのでしょうね。きっと。。。
お散歩は2匹一緒だと回数が一回ですんで楽だけれど、散歩中が疲れますよね。で、1匹づつだと散歩中は楽ですが、回数が2回になって、家を出たり入ったりが増えて、これまた疲れますよね。どちらを取るか!?ちなみに私は今は2匹一緒。。。交通量の多いところのみ2匹を左に歩かせていますが、車の来ない道では自由に歩かせています。2匹とも拾い食いの癖があるので、大変ですけど。

エルちゃん正常の範囲内でよかったですね。
でもそれならなんで赤字なんでしょうね。心配になりますよねー。
血液検査ってまだしたことないのですが、どういう時にやるのですか?


レフアママさん
お久しぶりです~。
レフアちゃんんも Funny Ladiesつながりですか~♪
Funny Ladiesってかなり古くからある犬舎だそうです。
だから その気になって探せば とおおおい親戚さんはいるのかもしれませんね。
レフアちゃんもエルも最近流行のマズルの短いタイプではなく、
昔ながらのマズルが長めのノーブル(?)タイプですよね。
これが Funny Ladiesの顔なのかも。

イチローきなこ母さま
血液検査は まあ 健康診断代わりに一年に一度 フィラリアの検査ついでに
してもらっていますが、その時々で かなり値は変わるので まあ気休め?
フードでも変わるし、ちょっとした環境でも変わるようです。

イチロー君も ストレスだったんですね。2匹で なかよくプロレスで
遊んでいるのだと思っていたのに。
治ってきてなによりです。

散歩は我が家はどう考えても2回はいけないので 最初から2匹一緒です。
もう デュークはちょろちょろするし、エルは デュークから逃げたくて
あっちこっち行くし、私が前を向いて歩けません。
かなり危険?

charmy-happyさま
血液検査は 人間ドッグみたいなもので、気休めみたいなもんです。
そのとき正常値でも半年後に病気になっちゃう子もいるし、肝臓の値がおかしいと
検査したら ジャーキーを食べてただけだったということも あるそうです。
ジャーキー 特にビーフジャーキーは肝臓に負担を 掛けるそうです。
あんまりやらないほうがいいと言われました。

子犬は 正常値が成犬とけっこう違うそうなので、あんまり検査する意味が
ないみたいです。来年 フィラリアの検査のときに一緒にしてもらうのが
いいかもね。

週末の散歩、夫がレイラ。hatataは、hatataでなければダメなロンとロン弟子ルウの2頭ひきます。
ルウはロンをリーダーとしてあがめているので、ロンの肩のところに、鼻先をつけたヒールウォーク。
ルウは、hatataのことをリーダーだと思っていなくて、ロンのことをリーダーだと思っているのかしら。でも、外だと、ロン、怖いモノ(こどもとか)が多くって、ソワソワドキドキして、尻尾も下がっているので、とてもリーダーの素養があるとは、思えないんだけれど。
家の中では、一番おとなしいルウ。外では気を抜くと男の子と「ワンワン」しだすので、外では、一番要チェック男です。

正常の範囲でよかったね
本当だよね、正常なら赤字にしなくても

hatataさま
エルは 一応私をボスだと思ってると思うけど、(確証なし)
デュークはどうだろう?怖いときは エルの後ろか私の足の間に はいってきます。
おいでって呼んでも、エルが走ってきてデュークももれなく来ちゃうって感じなので
私のところにきたんだか エルの後を単について走ってきたらここに来ちゃったのか
不明です。
2頭めって意識して 一対一の時間を作らないとダメかもしれないですね。

パピー☆さま
ビックリしますよ。赤字は。
でも 他の人に聞いても 検査するたびに 違うところが赤字になったりするから
あんまり神経質にならないようにしているって人もいました。
一応、参考までにってとこでしょうね。

エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星