fc2ブログ

年が明けましたね。

新年のあいさつ
01 /13 2024
2024年になって 早半月。ほったらかしていましたが 2024年明けてますね。
今年は我が家は 喪中ということもあって正月らしい鏡餅やマツ飾りなどは一切なく、またデュークもいないし ラックも老いぼれてとてもモデルなんてできる状態ではなく、要するに私が全くやる気がないのでありますよ。
2024年の正月写真00004954
2024年の正月写真00004985

ラックと過ごせるお正月は今年が最後だと言い募り 長男一家と次男が年末の31日に帰宅。久しぶりの大人数になりました。
今年はさらに正月気分を吹き飛ばすことが・・・
1月1日の元日の夕方4時過ぎに突然TVから聞こえる地震速報。能登半島に大地震が起きたというものでした。95年にあった阪神淡路の震災以上の震度にマグニチュード。我が家からは少し距離があったせいか 揺れを感じることはありませんでしたが よりにもよってお正月。皆が集まって団らんしている最中に起きなくてもと思いますが 被害は甚大。今もなお被害の全体像は見えていないようだし(地震だけでなく津波や地盤の変動もあった)日を追うごとに被害は広がっているようです。それだけでなく翌日の2日の夕方6時過ぎには 羽田空港で日航機と海上保安庁の飛行機が衝突するという信じがたい事故。海保の乗組員は6人中5人が死亡、日航機も大炎上。幸いこちらには人的被害はなかったようですが 荷物と一緒にペットは燃えたそうです( ノД`)
どちらも正月早々なんてことだろうと思うことばかり。
何より思うのは13年前の東日本の地震のこと。当時は 人間も犬も若かったなぁということ。ラックもデュークも当時4歳。若くて体力がある時分。トレーニングもしていたしクレートの中に何時間でも入っていられました。今のラックは17歳。とても寒い避難所には連れていけないし、クレートにも入っていられない。鳴くし ごはんだって食べない。呼び戻しもできないし。サブだって10歳のシニア年齢。寒いときに何時間も外に置けないし第一同伴避難だってできるかどうかわからない。 13年前はラックとデューク持って運ぶことができたけど(人間だってまだ50代)今は無理~~~。
今更ながらに 日常のありがたさに感謝です。 さらに 何事も健康と体力あってのものだと実感。13年前には犬も自分にも自信があったのだなぁと思います。いざとなればなんとかなるってね。今となっては全く根拠なき自信ですが。
日航機のペット問題だって実際飛行機にラックやデュークを乗せたことある身には何も言えない。(米子に帰省するときに飛行機利用)貨物室に犬を置くことは確かに抵抗ありましたが 離れるの嫌だったんだもん。自分は絶対ペットを飛行機には乗せないとか論争があるけれど それぞれ事情があるだろうし、機内に犬を持ち込めても 非常時には置いて行かなければいけないとなるともっといやだろうなと思います。
自分が年とったことを痛感する出来事も。 年末 踏み台から降りる時にバランスを崩して転げ落ちるし 自転車に乗ればひっくり返るし 正月早々風邪ひいて寝込むし。幸い転んでも骨折することもなく打ち身もなく助かりましたが 来年には手や足の一本や二本折れてるなと思います。どっちも左足が踏ん張れなくて転んだし。
ラックも 毎月プロシャンを頼んでいましたが昨年末が最後になりそう。シャンプーの最中に左後ろ脚の膝を外したのか立てなくなり連絡が来ました。抱っこしている最中にこの状態になることもあり、そろそろ限界かも。
2024年の正月写真00004982

なんだかあまりおめでたい年明けでもありませんがとりあえずラック生きてるし、2024年の始まりです。
スポンサーサイト



エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。
2023年9月2日 16歳で永眠





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星