FC2ブログ

春の旅行 伊豆へ

デューク ラック サブレ
04 /18 2018
箱根のお宿は 仙石原のすぐ近く。
箱根湿生花園へは 徒歩圏内。

ここは 犬を園内で降ろさなければ
犬と一緒に入ることが出来ます。

春の旅行 箱根 玉響の風201800048436

春の旅行 箱根 玉響の風201800048383

カートを持って行っていたので 行ってみることに。

こんな感じで 入りました。
春の旅行 箱根 玉響の風201800048401

湿性花園は もともと綺麗なお花が咲き乱れるって所ではありません。
が!!

ちょうど見ごろだった ミズバショウ。
こちらも 桜を同じく、数日前の暴風雨で 花びらがみんな落ちてしまいました。

春の旅行 箱根 玉響の風201800048405


ロメインレタスの畑のよう・・・
春の旅行 箱根 玉響の風201800048418

数日前までは 可愛いこんなお花が並んでいたらしい。
春の旅行 箱根 玉響の風201800048420


私もダンナも それほどお花が好きってわけではなく、
ふうーーん、ちっこいお花が咲いてるね、程度でずんずん行きます。
(かなり季節外れと言っていい時期だしね。なにもない)
 春の旅行 箱根 玉響の風201800048409


秋のススキ原で有名な 仙石原。
春には 単なる荒れ地。

春の旅行 箱根 玉響の風201800048414

春の旅行 箱根 玉響の風201800048417



寄せ植えのように 小さなお花が集められている場所がありました。
屋根もあって 風雨の影響はうけなかったらしい。

春の旅行 箱根 玉響の風201800048422

春の旅行 箱根 玉響の風201800048431

春の旅行 箱根 玉響の風201800048430

春の旅行 箱根 玉響の風201800048429

春の旅行 箱根 玉響の風201800048428

春の旅行 箱根 玉響の風201800048427


青いケシの花もありました。
これは とっても綺麗でした!
春の旅行 箱根 玉響の風201800048391

春の旅行 箱根 玉響の風201800048433


湿性花園は あっさり見て 次にポーラ美術館へ。
湿性花園と ポーラ美術館を抱き合わせでチケットを買うと
お安くなるのです。

美術館ですから 写真はありませんが、
とても見ごたえがありました。
建物も 素敵だしね。


ポーラ美術館を後にして 伊豆へ向かいます。

最初は 小室山を目指したのですが、
恐竜コースを 歩いてみたかった。)

途中の分かれ道で 左に行けば小室山、右に行けば一碧湖という場所で
ダンナが 右にハンドルを切ったので 小室山は またの機会に~~~。


一碧湖。

とても 綺麗でした~。
毎度言う言葉ですが 何もありませんけど。
秋には 紅葉が見事らしい。
春の旅行 箱根 玉響の風201800048451


湖をぐるりと 一時間ほどで一周できるそうですが、
見ての通り、この日は 風が強くて
オマケに寒かった!!! 伊豆なのに!!
春の旅行 箱根 玉響の風201800048453


犬達は 大丈夫でしょうが、
人間が寒くてたまらんということで(ダンナは半袖しか 持っていなかった)
早々に引き上げて 今日のお宿に向かいます。

実は 遊びたかったラックちん。
ちょっと ご不満。
春の旅行 箱根 玉響の風201800048457

大丈夫! お宿にも ドッグランがあるから!!


というわけで 今日のお宿へ。

春の旅行 玉響の風 むつみ庵201800048858

春の旅行 玉響の風 むつみ庵201800048857

去年の夏に利用して 気に入った「玉響の風」さん。


去年は 管理棟から一番近い部屋だったのですが、
今回は 一番高い場所にある見晴らしのいいお部屋。

このような階段50段ほどを えっちらおっちら上ります。
春の旅行 箱根201800048126

春の旅行 玉響の風 むつみ庵201800048853
なかなか 息が切れます。

でも さすがに一番高台にあるだけあって
見晴らしは 素晴らしいです。

犬真っ黒だけど。
春の旅行 玉響の風 むつみ庵201800048930

一応写っているのは サブです。


部屋には24時間入れる露店温泉(循環式)があって
春の旅行 箱根 玉響の風201800048465


ゆったりとした広い部屋。
春の旅行 箱根 玉響の風201800048495


まぁ犬達にしたら 露天風呂も 見晴らしもどーでもいいわけで

一刻も早くドッグランに行きたい!!

凄く広いわけじゃないけど
春の旅行 箱根 玉響の風201800048466

春の旅行 箱根 玉響の風201800048488

十分 走り回れます。
特にラックは 最近、遠くにボールを投げると わからなくなっちゃうので
十分な広さです。

たまたまこの時間は 貸し切り状態になったので
デュークが 張り切って走っていました。
(デュークちゃん、知らない犬がいると 傍から離れません)
春の旅行 箱根 玉響の風201800048470

春の旅行 箱根 玉響の風201800048475

ウッドチップは 小型犬には走りにくいですが
最近では 芝生のドッグランが増えてきて 嬉しい限り。

犬達をドッグランで遊ばせた後、
人間は温泉に入って お楽しみの夕飯に備えます。



去年は 部屋食だったので
一品一品、スタッフの方が 部屋まで運んできてくださり、
そのたびに サブがセコム犬となって わんこらわんこらうるさかったのですが、
今回は 管理棟の中にあるダイニングまで 食べに行きます。
と言っても 個室なので 犬も自由にできます。
なにより サブがギャンギャン吠えなかったのが ありがたい。

page.jpg

綺麗に盛り付けられた 美味しいご飯を頂きました。


夜 寝る前にもう一度 温泉に入り、
春の旅行 箱根 玉響の風201800048497

春の旅行 箱根 玉響の風201800048498

春の旅行 箱根 玉響の風201800048506
夜の野天風呂。
寒いかな、と思ったのですが、十分な湯温だったので
きもちよーく入れました。


内風呂もあります。
春の旅行 箱根 玉響の風201800048509


露店風呂は のぼせなくていいですね~。

私、実は温泉苦手なのです。

すぐに 湯あたりして 気持ち悪くなるのですが、
露天風呂は 頭が冷えるので そういうことはないですねー。

そしてもう一つ。

ド近眼なので 裸眼では 何も見えなくて 怖くて仕方ない。
でも コンタクトをしたままお風呂に入ると 目にコンタクトが張り付いて
大変なことになっちゃう。
といって 普通の大浴場に眼鏡かけたまま入るのは ちょっと変だし・・・

なので 部屋に露天風呂があるのは 大変ありがたい。

見事な 星空なのですが ド近眼の悲しさで あまり見えない・・・


かくして 伊豆の夜は更けていきました・・・




春の旅行 箱根編

デューク ラック サブレ
04 /16 2018
4月7日から10日まで
箱根と伊豆に旅行に行ってきました。 勿論 犬連れ。

三泊四日なんて、わが家にしては 帰省なみの長期旅行。


もともとは 箱根だけだったのですが、
ついでに 伊豆にまわろうか、で、 さらに家の都合で
一日延びて 三泊四日になりました。


まずは 箱根。
箱根って 実は あまり犬連れで行くところはありません。
美術館、多いしね。

でも 季節柄 箱根でお花見できるかも、と期待して行ったのですが、
4月5日、6日と 首都圏は 暴風雨が吹き荒れまして、
満開だった箱根の桜を きれいさっぱりと吹き飛ばしてくれました。


箱根の宿は 仙石原近く、この近くに
宮城野早川堤といって 桜の名所があり、インスタグラムでも
見事な写真がアップされいたのですが、
行ってみると 残念無念。

春の旅行 箱根201800048204  
完全に終わっておりました・・・
右の岸になにやら 赤っぽく見える木がありますが、
あれは 花ではありません。 すべて 桜の軸部分です。

春の旅行 箱根201800048200
ここまで 軸のみの桜、初めて見ました。
下に落ちたはずの花びらすらも すっ飛んでいました。



早川の横にあった 支流(?)の桜。
早川堤は 向かって左の赤っぽい桜。
春の旅行 箱根201800048185


さくらはしのたもとで 記念撮影。
春の旅行 箱根201800048190 


犬の散歩をかねて 堤を散策。
なにも ありません。
誰もいません。
春の旅行 箱根201800048197
まだ、桜の軸やガクが落ちてないのが 幸い。




仕方ないので お宿に向かいます。

駐車場で 出迎えてくれた雉さん。
春の旅行 箱根201800048206

春の旅行 箱根201800048207
あまりに 慣れた様子でウロウロしていたので
放し飼いされた雉さんかと思いましたが 勿論 野生です。

この日は 貸別荘の体験宿泊。


ひろーい リビングダイニングに
春の旅行 箱根201800048105


和室、
春の旅行 箱根201800048107


寝室、
春の旅行 箱根201800048108


奥にキッチンもあり、
春の旅行 箱根201800048104
食器や 調理器具(お鍋フライパンなど)も用意されています。

勿論 トイレ 洗面 お風呂あり。

まさに 長期滞在の別荘仕様。




お弁当もついて
春の旅行 箱根201800048106
 
担当者の 懇切丁寧な説明付き。(営業とも言う。)

格安で泊めていただき、(一泊2食で 3000円)

ありがたく別荘気分を堪能させていただいて

犬達は ドッグランで遊ばせてもらって
春の旅行 箱根201800048218

春の旅行 箱根201800048237


別荘でくつろぐお坊ちゃま方。
春の旅行 箱根 玉響の風201800048388


翌日、
ありがとうございました~、ごちそうさまでした~、じゃっ!
(体験宿泊の後、後追いセールスはありません。かつて 後追いセールスをして
 ネットでたたかれて 懲りたらしい。)

わが家に別荘は 要りません。
旅行の極意は 据え膳上げ膳と 心得たり。
(興味のある方は ポイントバケーションズリロで 検索してみてください。
 なかなか 面白いシステムだとは 思いました。)

やることもないので さっさと休んで
翌日は伊豆に向かいます。



イケメントリオで横浜散歩 赤レンガ倉庫

わんこ
04 /13 2018
4月3日に テイト君、蓮ぴょん サブレの3頭で
横浜散歩をしました。

次に ランチがてら 赤レンガ倉庫の方へ移動しました。


いつも みなとみらいに行くときに 私が利用する駐車場。
平日ならば たいてい空いていることが多い、ワールドポーターズ前にある
駐車場なのですが、
なんと!!
行ってみると、駐車場がなくなっている!!!?

空間はあるのですが、駐車場にあるはずの ゲート(お金取るところ)がない!!

え?! 閉鎖しちゃった??!!

焦りまくって 駐車場を探すも、私が知っている近くの駐車場は
ワールドポーターズの駐車場のみ。(一日 1000円でありがたい。停めるだけの場合)
そこも ほぼほぼ満車で さすが春休みのみなとみらいと感心したのですが、
とりあえず 車を停めることが出来て 一安心。
(今後のことも 考えて ちゃんと駐車場探そうっと)

連れて行っていたのが サブ一匹だったので
クレートに入れて移動。 (三匹だと どーすればよかったのか?)


赤レンガ倉庫前では ちょうど 横浜ガーデンネックレスが始まったばかりで
可愛いお花がいっぱい。

テッちゃんと 横浜散歩00047716


とりあえず 腹ごしらえ、と MARINE&WALK YOKOHAMAに向かい、
テラス犬OKのお店、&Swell(アンドスウェル)へ。


テッちゃんと 横浜散歩00047678
時間が 2時ごろだったせいもあり、
これしか選択肢がなかったピザランチですが、
ボリュームもあって 美味しかったです♪


そこで 蓮ぴょんのママに撮ってもらった
サブレと お兄ちゃんのテイト君。
てっちゃん横浜散歩00046904

向かって右が お兄ちゃんのテイト君。
よく似たイケメン兄弟。
いつも デヘデヘ笑っている写真が多いのですが、
二人ともきりっとした顔で写っている お宝写真になりました。
ありがと~~~っ!!!


お店の前は 新港と呼ばれる場所で(一般人は 入れません)
以前ここに来た時は 何故か日本丸が停泊していて

【2017年12月5日】
赤レンガ倉庫のクリスマス201700035385

おやおやおや~と 思ったのですが、
この日、4月3日にも 同じ場所に 帆船が!!!


テッちゃんと 横浜散歩00047674

テッちゃんと 横浜散歩00047677
この日は 海王丸が 停泊中。
ラッキー!!(何故かは 知らない)

日本丸と海王丸、よく似ていて 区別がつきません。どっちも綺麗だけど。
(テッちゃんと サブみたい! 馬鹿と 呼んでいただいていいです・・)


この好機、これは撮るでしょう。

サブと海王丸。
テッちゃんと 横浜散歩00047683


蓮ぴょん(向かって左)と テイト君と 海王丸。
テッちゃんと 横浜散歩00047688


蓮ぴょんと海王丸。
テッちゃんと 横浜散歩00047689

海の男たち。  たくましさは ないけど。


お腹も落ち着いたし 赤レンガ倉庫の方へ。
マリン&ウオークの壁には 有名なウイングが描かれていますが、
人間用なので 小型犬にはサイズ合わず。
結構 前に並んでいるし、小型犬の皆さんどうやって 撮っているんだろう?



赤レンガ倉庫前には 可愛いお花がいっぱいで
比較的 高さがない花ばかりなので
小型犬と撮るには ぴったりなのですが、
このころになると しゃがんだり立ったりが すっかり面倒になり、
(小型犬と花は ぜったいかがまなければいけない)
ほとんど 放棄。
もっぱら 蓮ぴょんママのけいこさんが撮ってくださいました。

お花の中の蓮ぴょん。 (勿論、通路に犬はいます。)
テイトくん 横浜散歩0126_xlarge

蓮ぴょんとテッちゃん。
テイトくん 横浜散歩0135_xlarge


かがむのが 面倒で 立ったまま撮ると
こーなります。
テッちゃんと 横浜散歩00047697


ここでは クレートをずっと持って歩いていたわけですが、
思わぬ使い方が出来ました。
クレートの上に乗せれば いい高さに。
サブちゃん クレートの上に乗ってます。
テッちゃんと 横浜散歩00047710

テッちゃんと 横浜散歩00047709

テッちゃんと 横浜散歩00047719

テイトくん 横浜散歩0170_xlarge


いい時間になったので ここでお開き。

とても 楽しい横浜散歩になりました。


もうすぐ、九州に引っ越してしまうテイト君。
蓮ぴょん、テッちゃん、サブの3匹で
転げまわって走るのは これが最後になっちゃうのかな・・

ふぉとさいく201700034258

いっぱい遊んで 一緒に写真館で写真も撮って、
楽しい楽しい幼馴染たち。
後、もう一度くらい 会えるかな??





イケメントリオで 横浜散歩 根岸森林公園

わんこ
04 /12 2018
久しぶりに イケメントリオが集結。o(^o^)o

お散歩をたのしみました。

テイトくん 横浜散歩0129_xlarge


続きを読む

あちこち花見2018 最終 近所の桜

デューク ラック サブレ
04 /06 2018
今年の桜は あっという間に満開になって
あっという間に 散りましたね~。

今では このあたりの桜は 葉っぱと花が終わった赤い軸のみが桜の木に残っています。
(この軸が すっごく厄介。犬にからみついて 取れない)


4月1日。 今年の桜も見納めと 近所の桜のもとへ。


近所の桜とイースター00046566

近所の桜とイースター00046568


近所の桜とイースター00046569


地面に ピンクのスポットがいっぱい。

近所の桜とイースター00046587






近所の桜とイースター00046577



近所の桜とイースター00046603


今年は あわただしかったけれど
あちこちの桜を楽しみました。

と言っても 遠出はなし。

近所の桜なんて 徒歩5分、
ふるさと公園も 車で5分、
エルさんの桜も 車で15分ほど、
野川公園も一時間もかかりません。
一番の遠出が 多摩川の桜だったかも・・・



早咲き桜201800042951


等々力河津桜3匹00043304


蓮ぴょんと玉縄桜アルバム00043976


薬師池公園 さくら00044529

多摩川河川敷サクラ洗足池桜00045039


エルの桜201800045271


お達者俱楽部00046324


そろそろ 桜色の世界から 新緑の世界になっていきます。
ワンコ達、 今年もいっぱいつきあってくれて 
ありがとうね。

来年も元気に3匹で お花見できますように。


エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星