FC2ブログ

デューク君、うちの子記念

デューク
02 /10 2016

2月10日は デューク君のうちの子記念日。

今年何年でしたっけ? 2016年?

デュークが我が家に来たのは 2007年の2月10日ですから
もう9年なのねー。
(そりゃそうだ、デュークが9歳なんだから)( ̄▽ ̄*)ゞエヘヘ


仔犬の頃からデュークを知っている お散歩友達の方に よく言われるのが

「デュークちゃん、本当にお顔がマイルドになったわねー。」


ちゃんとやわらかい表現で仰いますが、
もっと分かりやすく言えば、

 「デュークちゃん、最近可愛くなったわねー。」

です。


もっと分かりやすく言えば、若いころのデュークは ハッキリ言って
あまり可愛くなかった。 お顔がね。(⌒_⌒;



なんたって、先住犬の エルさんが 抜群の美貌を誇っておられまして
彼女は 仔犬の頃から 可愛かった♪



我が家に来て、間もないころのエルちゃん。

エルアルバムエル



我が家に来る寸前のデューク君。 おそらく月齢は同じくらい。

デューク1月28日3


こいつ、変な顔だね、と 一番可愛いはずの仔犬の頃に 言われちゃあねぇ。(; ̄ー ̄A)アセアセ




成長して、 一歳になったばかりのデューク君。

CIMG4862古い写真

うむむ・・・・ 愛くるしいとは 言い難い・・・・・ヾ( ̄ー ̄;)
色素が 濃すぎるのかなー。




同じ頃のエルさま。

CIMG4923古い写真
やっぱ 美人さん(*^-^*)




この頃から 時は流れ・・・・



今日のデューク君。

IMG_2896デューク記念日2016デューク記念日2016

やっぱり 変わったよね。

柔らかくなったし、なんか目がでかくなってるし。




我が家の3パピは これから

CIMG5610古い写真



これになったけど、

IMG_2899デューク記念日2016デューク記念日2016



デューク君、どっしりと重鎮になっております。



いい子のデューク君。

文句はあまりないんだけどさ、

とりあえず はやく エリカラはずそう。

IMG_2900デューク記念日2016デューク記念日2016

後ろ足の捻挫は このまま治りそうですが、
前足のハゲが なかなか治りません。
舐めるな! 

エリカラが外れないと、クレートに入れないし、
お出かけも出来ませんよ!!



お達者倶楽部

わんこ
02 /08 2016

暖冬と言われながらも、流石に2月は寒い日が続いています。

でも とっても風が強いとかいうのでなければ、
犬が遊ぶには いい季節だと思うんですけどね。 横浜地方限定ですけど。


そんな風がなくて ぽかぽか暖かい日に
ラックのトレチャン完成記念として 「お達者倶楽部」の集結です。


IMG_7229ラックお祝いラックお祝い

向かって左から ブランちゃん(10歳) ラック(9歳) イチロー君(9歳)
の面々です。

この日、デュークは 足を負傷していてお留守番。
一匹お留守番は 出来ないので サブレがつきそいお留守番(情けないぞデューク君)
ラックだけの お出かけです。


ラックだけで 遊びに行くって 何年ぶりだろーー、ってくらい久しぶり。
(病院に行く、とか競技会で、ってのは抜き)
エルがいなくなってからは デュークだけで留守番させることは ほぼなかったと思うので
実に5年以上ぶりくらい・・・?


ラックのトレチャンお祝いなんだから いいよねー。




この日、集まったメンバーは みんな9歳とか10歳とか
立派にシニアと呼ばれるお年頃。

IMG_7177ラックお祝いラックお祝い

IMG_7200ラックお祝いラックお祝い

IMG_7209ラックお祝いラックお祝い

でも そんなことは 全く感じさせないお達者ぶり。


なかでも 最年長のブランちゃん。
クリスママの血を立派に受け継いで すばらしい切れのある動き。

IMG_7169ラックお祝いラックお祝い

IMG_7170ラックお祝いラックお祝い

IMG_7171ラックお祝いラックお祝い



頂戴、頂戴の 可愛いポーズ。

IMG_7196ラックお祝いラックお祝い

IMG_7197ラックお祝いラックお祝い

IMG_7198ラックお祝いラックお祝い



イチロー君も かっこいいよねー。

IMG_7201ラックお祝いラックお祝い


IMG_7203ラックお祝いラックお祝い

咥えているイチゴちゃんが ベロチロみたいで 可愛いね♪
IMG_7204ラックお祝いラックお祝い



ラックも おもいっきり走り回りました。

IMG_7184ラックお祝いラックお祝い

IMG_7185ラックお祝いラックお祝い

IMG_7192ラックお祝いラックお祝い


ボールを投げる先を 見もしないで走りだすヤツ。

IMG_7156ラックお祝いラックお祝い

だから すぐにボールを見失うんだよ。




イチロー君のとっても可愛い、リボン型カラー。

IMG_7211ラックお祝いラックお祝い

IMG_7217ラックお祝いラックお祝い


こちらをお借りして 記念撮影。

IMG_7220ラックお祝いラックお祝い

IMG_7221ラックお祝いラックお祝い

真っ白なブランちゃん、よく似合うね♪



暖かくて 風もなくて シニア達はピッタリの
遊び日和。

IMG_7231ラックお祝いラックお祝い


ラック、いっぱい遊べて 良かったね。

IMG_7183ラックお祝いラックお祝い






ホントは このメンバーでまた お祝いしたかったんだけど、

IMG_6403くうちゃん お花見くうちゃん お花見

ゴメンねぇ、クリスちゃん。
ラックがぐずぐずしていたからね。

IMG_6406くうちゃん お花見くうちゃん お花見


でも そっくりな娘のブランちゃんが ちゃあんと代わりを務めてくれましたよ。

クリスちゃんブランちゃん20140202122109bf7





ワンズが ボール遊びを堪能した後は
人間さまのランチです。

IMG_7241ラックお祝いラックお祝い

久しぶりのおしゃべり、大層楽しゅうございました。



IMG_7242ラックお祝いラックお祝い




けいこさん、イチきなママさん、ラックのトレチャンのお祝いありがとうございました。
お土産も沢山、ありがとうございました。

JKCに随分貢ぎましたが、おかげ様で やり残していた夏休みの宿題を
やっと終えた気分です。

次は きなこちゃんの アジリティ・チャンピオンのお祝いかなー。


また お達者倶楽部、やりましょう。




デューク君、その後

デューク
02 /04 2016

デュークが左後ろ足を痛めて 一週間。

お薬もなくなったし、その後の経過を診せに、獣医さんに行ってまいりました。




IMG_7245デューク 足その後デューク 足その後
            すごい不機嫌そう・・・





今のデュークは ほとんど4本の足で普通に歩いていますが、
何かの拍子に 左後ろ脚が上がっています。
特に わずかでも段差を上がる時に とても慎重になりました。
(おかげで ちょっと弊害あり。)

怪我をした直後は 炎症があって犬も痛いので
レントゲンを撮っただけで すぐに帰ったのですが、
痛みは治まっているということで いろいろ足を伸ばしたり、すこし圧をかけてみたり・・・

今回は 思わぬ体勢で椅子から落ちたことにより、
膝関節に負担がかかり、前十字靱帯を伸ばしてしまったんだろう、ということでした。
これが ひどくなると 頸骨脱臼(小型犬によくある 膝蓋骨脱臼ではなく)、
前十字靱帯断裂になってしまうそうですが、そこまではいっていないようです。

あと2週間様子見です。

もし、2週間たっても 頻繁に足を上げるようなら
手術も視野に入れた方がいいけれど、超小型犬だし、
今の状態からしても おそらく大丈夫だと思う、と言う診断でした。

将来的に足の変形とか あるのでしょうか?と尋ねると
それは あると思う、いう返事。
外見で パッと見でわかるような変形はなくても
医者が触れば すね部分が外を向いているとか 内を向いているという程度の
変形はあるらしいです。

十字靭帯は 膝が前に滑らないように抑えている靭帯。
それが緩むのですから 痛みがなくなった今、デュークに以前と違う違和感があるのでしょう、
一カ月もすれば 周りの筋肉が関節を固めるので その違和感もなくなると思いますが
どの程度、緩んでしまったのか、犬自身が神経質かどうかで かわります、だって。


デューク君、神経質とは言えないから 大丈夫だな。


それより!!

気になるのは これ!!!!


IMG_7244デューク 足その後デューク 足その後

せっかくほぼ乾燥して 
治りかけていたのに、
エリカラを外したとたん、またべろべろ舐めて
ハゲハゲに・・・


IMG_7250デューク 足その後デューク 足その後


IMG_7249デューク 足その後デューク 足その後


ああたが 悪いんでしょ!!!!




わずかの段差を 乗り越えるのも
躊躇するようになったデューク氏。

トイレの段差すら 躊躇するらしくて、

IMG_2840デューク 足捻挫デューク 足捻挫

気が付けば、そこいらにしていること多し。

知ってるよ、ちゃんとトイレに入れるの。

ちゃんとトイレでして下さい。





IMG_7254デューク 足その後デューク 足その後

サブレ君、君が話題になる時は
ろくでもない事が多いから
そのままでいいです。


IMG_7253デューク 足その後デューク 足その後

そんなこと、あるよ。

君は とにかく デューク兄ちゃんに ちょっかいかけないように。



デューク君、後2週間、静かにしてようね。


IMG_2714すいらんすいらん

こんな風に 笑顔で走るデューちゃんが 見たいよ。







3 - 1 = 2

デューク ラック サブレ
02 /01 2016

怪我をした足を気遣う飼い主の 親ごころで
ケージに 入れられたデューク君。



IMG_2869デューク 足捻挫デューク 足捻挫


彼が ケージに入れられた途端に
今まで あまり見たことがない風景が・・・



IMG_2886デューク 足捻挫デューク 足捻挫

IMG_2887デューク 足捻挫デューク 足捻挫


え~~~?!!  ラックとサブレが 遊んでる~~~!!!



デュークとサブレが 遊ぶのはいつものことですが、
どんなに2匹が楽しそうに遊んでいても
ラックは なんとなく無視していて その中に加わることは あまりなかったのですが、
デュークが ケージに入った途端、2匹でいきなり 遊び出しました。


IMG_2873デューク 足捻挫デューク 足捻挫


IMG_2893デューク 足捻挫デューク 足捻挫


IMG_2892デューク 足捻挫デューク 足捻挫


IMG_2891デューク 足捻挫デューク 足捻挫


もしかして、ラックもサブレも 遊びたかった・・・?



でもさ・・・

IMG_2879デューク 足捻挫デューク 足捻挫

楽しそうに遊んでいる君達の後ろで
すっごく うらめしそ~~~~~うに 見ているヤツがいるんだけど・・・


あんまり気を使ったりしないのね。



IMG_2853デューク 足捻挫デューク 足捻挫

IMG_2857デューク 足捻挫デューク 足捻挫


しばらくドタバタ遊びまわり、
ぱたっと遊ばなくなりました。
今はぜんぜん絡まず。

何だったんでしょうね?



今現在、デューク君は またエリマキトカゲになっています。
エリカラ着けていると ソファに飛び乗ったり、走りまわったりしないので
ケージに入れる必要がないので。

嫌さ加減で言うと  ケージ >  エリザベスカラー なので。

水も 四苦八苦して飲んでるし。





IMG_2843デューク 足捻挫デューク 足捻挫
              ホントはこんな所に乗ってはいけない。



お一人様のお留守番は どーしても嫌だと仰るので

ラックとサブレ、交代でお散歩に行っています。


ラックは嬉しそうに お利口にお散歩を楽しんでいるけれど、
サブちゃんは とても足早、キョロキョロ散歩。


IMG_2856デューク 足捻挫デューク 足捻挫


サブちゃんの修行のためにも、しばらくお一人様散歩を 続けるかー。
めんどくさいけど。
(散歩自体は お一人様散歩の方が 断然 楽ちん。)


デューク君、筋肉おちないでね。

災難続きのデューク君

デューク
02 /01 2016

前足になんだかよくわからない怪我をしちゃったデューク君。

そのため、月一のプロシャンプーメンバーから外れ、
一人お留守番になって 心細かったデューク君。 


夕方になって やっと2匹が帰ってきました。


IMG_2831デューク 足捻挫デューク 足捻挫

IMG_2832デューク 足捻挫デューク 足捻挫



ばたばたする雰囲気に やっと目が覚めたデューク君。

IMG_2833デューク 足捻挫デューク 足捻挫

よかったねぇ、待ち焦がれていたもんね。


IMG_2836デューク 足捻挫デューク 足捻挫

IMG_2838デューク 足捻挫デューク 足捻挫

嬉しくって 嬉しくって トイレにまでついて回るデューク君。



こんなに嬉しいデューク君に悲劇が襲いました・・・・・


テンション上がって はしゃぎまくって
エリカラ着けていることも忘れたのか、ダイニングテーブルの椅子に飛び乗ろうとして
エリカラに跳ね返されるデューク君。


想定外の出来ごとに デューク君、完全に体勢を崩して落下。


横倒しになったまま、ひゃーーん、ひゃーーーーん、と悲鳴を上げ続け、
もう びっくり、真っ青。

すぐに起きあがったのですが、左後ろ足を伸ばしたまま、約一時間経過。

こりゃダメだ、と 助手席にデューク君を乗っけて 獣医さんへ。


レントゲンで見た所、骨には異常なし。
骨折、ひび、脱臼などなし。

でも ずっと後ろ足を上げているので 膝を捻挫したかな~??
(もともと、デュークは 両膝はグレード1のパテラ)

ついでに 前足の傷を診ていただくと、ん~、火傷ではないかな?
でも 何らかの炎症は起こしているので まだエリカラは取らないように。
今、外すと また舐めますよ。 ← 正解。
ということで エリカラは外れず、左後ろ足の痛みだけが プラスされて 
デューク君、ご帰宅。

なるべく安静にしていてください、って言ったってねぇ・・・・




IMG_2845デューク 足捻挫デューク 足捻挫


いや、違うと思う。

どっちかっつーと、こっちが諸悪の根源。

IMG_2854デューク 足捻挫デューク 足捻挫

ここを君が べろべろ舐めなければ なにも起きなかった。





とはいえ、やはりエリカラが どーにも邪魔そうなので
すこしでも 快適になれば・・・と 少し工夫してみました。
手作りエリカラ。


前から見ると こんな感じ。

IMG_2846デューク 足捻挫デューク 足捻挫

ほら、目立たないでしょ。



後ろから見ると、こんな風。

IMG_2847デューク 足捻挫デューク 足捻挫


広告の紙を ぐるっと首の周りに巻いてみました。


IMG_2850デューク 足捻挫デューク 足捻挫


ビジュアル的には かなり アレですけど、
軽いし、視界は良好だし、機能的には十分 用を成しています。


IMG_2859デューク 足捻挫デューク 足捻挫

横から見ると こんな感じ。
足先は どうやっても舐められない。
背中に、ガムテープが乗っかっているように見えるのは
気にしないでください。
置いた場所が悪かった・・・

今まで課題だった 水飲みもクリア。(エリカラをつけていると水が飲めなかった。)
大好きなクレートにも入れる。
なんの問題があると言うのか。


IMG_2864デューク 足捻挫デューク 足捻挫


言わんでよろしい。




エリマキトカゲに比べれば、
遙かに軽快になったデューク君。


またまた、今度は 別の問題が・・・・


エリカラを付けている時には
あちこち動き回ることは少なかったのですが、
この 自家製エリカラに変えてからは やけに元気に跳び回る。

ソファに飛び上がった時とか スタスタ歩いている途中に
痛そうに足を上げることも増えてしまいました。
忘れているかもしれないけど、デューク君、君は 左後ろ足を捻挫したんだよ。

安静に、って 言われているのにーーー。



仕方がないので、

IMG_2865デューク 足捻挫デューク 足捻挫

IMG_2866デューク 足捻挫デューク 足捻挫

IMG_2869デューク 足捻挫デューク 足捻挫

ケージイン。



IMG_2868デューク 足捻挫デューク 足捻挫



・・・・まぁ、 そうなるだろうね・・・・・



犬を安静にさせるって、けっこう大変。



一人でケージに入れられるのが だいっきらいなデューク君。
(仔犬の頃からそうだった。ラックが一緒に入っていれば満足。
 もう 大人なんだから、一人で入ってなさい。)
午前中いっぱい ケージに入れていたのですが、
あまりに大騒ぎして そのうるささにダンナが 根負け。


午後からは またフリーになっていました。

困ったなぁ、本当は 足を固定して安静にさせておきたいんだけどなぁ。

デュークちゃんが お散歩嫌いでよかったー。
一週間は お散歩なしだよ。




ところで、

デュークを閉じ込めたことで
面白い物が見られました。




エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星