FC2ブログ

犬との生活

未分類
10 /20 2010
最近よく考えるのは いったい何歳まで
新しい犬を迎えることが出来るだろう?ということ。


昨日も楽しいドッグランで遊び、美味しいランチを食べながらも
出た話題は これ。
集まったメンバーは 全員 人生のターニングポイントは過ぎたかな?
って 年齢です。

この子達がいなくなった後に、また犬を飼う?
出来ると思う?
犬のいない生活って 考えられる?

集まったわんこ達は、まだまだ元気いっぱい、
シニアと呼ばれるのは 当分先のワンコたちです。
10年後にも まだ元気でいる可能性は十分あります。


仲良し兄弟


エルだって まだ6歳。
病気持ちとはいえ、お薬でちゃんとコントロールすれば
十分 寿命といわれる年齢まで元気でいられると思っています。

秋のエルさん



うちの3パピが みんないなくなった時、私はいくつになっているのかなぁ。


エル一頭の時には エルがいなくなった後のことを考えると
不安で不安で どうしても2頭目が欲しかったけれど、
3パピになればなったで こんなに楽しい生活も
あと何年出来るのだろうと 考えて心配になるし・・・

先のことを考えても 仕方ないのにね。


秋のラック1



この子達をいっぱい可愛がって、いっぱい楽しい思い出を作って
残されることを寂しいと思わずに
ちゃんと 虹の橋に見送ってあげることを
飼い主の幸せだと 思わなくちゃね。
反対にいえば、飼い主にちゃんと虹の橋に見送ってもらえたペットは 
幸せって ことだよね。



秋のラック2

秋のデューク

秋のエル2



願わくば 20年後の老人ホームは ペットと一緒に
入居するのが 当たり前になってくれているといいなぁ。


スポンサーサイト

エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星