FC2ブログ

デューク君、うちの子記念日

デューク
02 /10 2009

近頃 なんだか忙しいです。

パソコンには 向かっていることも多いのですが

ゆっくりネットとか 見ていられません。

いまいましいことに、自治会の仕事が結構多い。

年度末は どこでもそうなのね~~。

 

でも 2月8日に横浜パシフィコで行われた

神奈川インターナショナルドッグショーには 行ってきましたよ

 

 

ワルサーズのお姉さん、チャコちゃんの応援です。

今年になって 負け知らず 絶好調のチャコちゃん。

先日の 千葉インターでは 初キャシブをゲットしました。

 

 

ショーの前、カールのママさんを見上げるチャコちゃん。

お耳がきれいになってきたね。

 

この日も やってくれました

 

BOBゲットです。 2枚目のキャシブです

 

あと2枚のキャシブで、チャコちゃんは カールパパと同じ

インターチャンピオンです。

 

【グループ戦で 頑張っているチャコちゃん】

 

 


 

 

のびやかに綺麗に歩いていますね~。

(写真は ブリード戦)

パピヨンが属する 9グループは 

プードルや シーズーなど人気犬種が集まる激戦区。

そのなかでも チャコちゃんはピックアップにも選ばれる大奮闘。

よく頑張りました

 

会場では ワルサーズの弟の チビ君にもおあいできました。

 

 

ボケボケのブレブレですが すっごく可愛かったです

トライ好きのわたくしですが、チビちゃんのお顔は 特に好みです。

相変わらず パワフルでフレンドリー。

また、遊ぼうね。

 

ショー会場内には あまり現金を持っていかないことにしている私。

でないと ついつい衝動買いをしちゃいます。

でも この日、見たとたんに ほしいと思ったのが コレ。

 

 

ちょっと キモイ?

サメ軟骨でございますよ。 (何気に置いてあるのは 比較のために置いた マッチ箱)

これを 買ったことある方なら 知っているのですが

これ、結構お高いのです。

ペットショップとかで買うと、ちょっぴりしか入っていなくて500円とか している。

それが、これだけで 1000円。

喜んで 買っちゃいました。

コンドロイチンたっぷり。 膝が少々、心配なエルさんにはぴったり。

 

さて、この神奈川インター って私的には 

とっても印象深いドッグショー。

デュークを迎えて 一週間後に初めて行った ドッグショー。

普段 見たことないような犬種や、見慣れているのは全く違う

ショードッグやらをみて すごく面白い体験でした。

(そういえば グループ戦まで見たのは 実に久しぶりでした。)

だから 神奈川インターは 子犬のデュークと私のなかで とてもかぶっているのです。

 

 

 

2月10日は デュークがうちの子になった 記念日です。

可愛かったな~~

 

 

 

デュークは 兄弟のなかでもオチビさんで、

こんなに大きくなるなんて だれも カールのママさんでさえ

思っていませんでした。

 

 

 

こんなだったデュークくん。

 

いまや・・・

 

 

こんなです。

 

 

 

尻尾 立派になったね~~。

 

今日は、どど~~んと写真のアップです。

 

 

 

ついでに~~

 

 

写真に撮ると、なんだか大きく見えるラックちん。

オムツしたままだけど。

 

 

 

後姿がりりしい エルねーさん。

 

 

そして いつもの ワルサーズ。

 

 

そんな寝かたで 首、苦しくないの?ラックちん。

 

 

 

いつまでも 兄弟 仲良くね。

デューク君 うちの子になってくれて ありがとね。

いつでも かっこいい君にほれぼれしている

親ばかを これからも楽しませてください。

ジュル・・・・ッ

エル
02 /07 2009

ちゃーみーさんのぱぴー君が 頑張っているところを見て

そーいや エルで似たようなことをやったことを思い出しました。

 

写真撮っていたかな~と 探してみたところ

ありましたよ、一枚だけ。

 

 

 

ない忍耐を絞り出して 頑張っているエルさんです。

もう一個 左足にも乗せたのですが

カメラを構えたとたん ぱっくりいってしまいました。

 

ワルサーズは たしか無駄におやつをあげただけになったような・・・

シャンプ~~♪

3パピ
02 /04 2009

久しぶりに 3パピをシャンプーしました。

 

ワルサーズは年が明けてから 一度洗ったけど

エルは 大晦日にシャンプーに行ったきりだったので、

しかもその間に エコーでお腹周りがジュルジュルになったり

手術したりしたので 流石に 毛がぺったりしてきました。

 

洗っていて よくわかったのですが

嬉しいことに エルさん コートが少しずつ復活してきています。

秋に ごっそり抜けて (シャンプーしていて気持ち悪いくらい手に

毛がまつわりついて、排水口に毛が詰まって大変でした。

しかも それが秋になっても冬になっても復活してこなくて

ワルサーズが だんだん綺麗になってきただけに

エルの貧相なコートが目立って かわいそうでした。

洋服着せて散歩させたことも。

 

今、思えばホルモンバランスが崩れていたからだと思いますが

12月に オメガ3のサプリを飲ませるようになって

だんだん 毛の量が増えてきました。

ホルモンのお薬を飲む前から 復活してきていたから

サプリのおかげかなと思っています。

ワルサーズも 艶のある綺麗なコートになってきました。

 

【寒いんだから 毛を生やさなきゃね。】

 

まだ、尻尾の毛量はぜんぜん少ないです。

耳がないのは もともとだし。

 

 

 

【ラックちん】

 

あーあ、またやっちまいました。

耳の下のほうにあった毛玉を切ったら

こんなお耳になっちまいました。

ラックちん 頑張ってモミアゲを伸ばすように。

 

 

 

 

【デューク君】

 

 

絵にかいたような ワルサ顔。

ごめんねー、耳が乾いていなかったね~。

 

 

鼻の下に なぜかちょび髭があるように見える・・・ ぷぷぷ。

 

ところで 庭のウッドデッキ。

浅間山が 噴火してから 日に日に真っ白くなっていきます。

雨が降る前に ホースで流した方がいいのかな。

ドロドロになりそう・・・

 

 

我が家の 力関係がよくわかる写真。

 

 

カメラを構えたとたん、後ろの方にいた

エルとデュークが どどどっと前に出てきました。

のけぞるラックちん。

でも エルには文句言えない。

ボージャクブジンな お嬢さんです。

 

 

どーでもいいけど エルさん その顔 ブスだよ。

 

 

なんか 犬じゃないみたい。

オコジョ?

 

ついでに 不思議なエルの写真。

 

 

左目は カメラ目線なのに、

右目は デュークをにらんでいます。

たしか モナリザって 左右の眼の焦点が違うから

神秘的な微笑みになるって聞きました。

 

神秘的・・・・・・?  ですかぁ・・・・?

 

エルちゃん 検査結果

アジソン病・診断前
02 /02 2009

昨日 再び磯子の「みなとよこはま病院」に 行ってきました。

23日にお願いした血液検査の結果を伺うためです。

 

調子はどうですか~と訊かれて

とてもいいです、吐いたり 具合が悪そうなことはなくなりました。

 

「そっかー、あの薬が効いたかー。どれどれ・・・?」

 

と エルのお腹を触診。

「ああ、脾臓の腫れもなくなってるね。」

 

検査の結果は リウマチ因子は マイナス。

でも 自己免疫介在疾患は リウマチだけじゃないからねー、と

もう一つ 調べていただいたホルモン関係の検査結果は

あまり よろしくない。

 

甲状腺ホルモンも 副腎皮質ホルモンも 低い。

 

結局 エルは自己免疫介在疾患の可能性が一番強いとなりました。

 

自己免疫介在疾患って 要するに免疫がよくわかんなくなって

正常な細胞を攻撃しちゃうアレですね。

エルの免疫は どうやら副腎皮質を攻撃したらしい。

そこら辺は 視床下部だの、間脳だのが不調になってなるらしいけど

よくわかりません・・・

で、キッカケは 強いストレスがかかった時なんかになるらしいけど、

エルの ストレスって・・・・?

 

まぁ、今のお薬を2週間続けて、そののち 検査して

その結果をみて 治療方針を決めましょうということになりました。

 

いっぱいご飯食べて もうすこし体重を増やして

ストレスのない楽しい生活を心がけて上げてくださいと

まるで 極楽のような処方。

 

帰ってきてから 副腎皮質ホルモンが低下すると

どうなるの?と ネットで検索してみて

 

 

愕然・・・

 

 

 

そんなにお気楽なものではなかったようです。

 

副腎皮質ホルモンが低下する病気で検索すると

まっさきに出てくるのが

 

アジソン病。

 

アジソン病の 症例をみると

ここ 数カ月のエルの状態と ぴったり合致するのが

とっても イヤッッ!!

 

元気がなくなる、食欲不振、体重が減る、多飲多尿、吐く、震える、低血糖。

 

アジソン病と診断されたワンコのブログを探し出して

その診断をうけた前後の状態も そっくりじゃん。

みんな なかなか診断がつかなくて

ずっと原因不明の体調不良。

 

一過性のホルモン異常かも知れないので

きっと先生は 病名はおっしゃらなかったのだと思いますが

そうであってくれればと 切に思いますが

あんまり楽観的に考えて がっかりするのも嫌だし、

かなりビンゴは感じもするので、ちょいと覚悟をきめようかな。

後で 笑い話になるほうがいいしね。

 

今のエルは とっても元気です。

ご飯も ガツガツ食べるし、散歩もうれしそうに歩いています。

頑張ろうね!エルちゃん!!

 

 

エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星