FC2ブログ

お正月の御馳走

3パピ
01 /04 2009

お正月には クリスマスほど力が入らないワタクシ。

ワンコたちも 特別な御馳走はありません。

 

でも やっぱりお正月。

少しは 楽しみもあっていいよね~と、

普段はあまりあげない、スペアリブの骨を

パピたちにプレゼント。

 

といっても人間が食べた後の骨を、もう一度お湯で湯がいて

肉も 味もないものを10センチちょい。

 

 

 

 

デュークは 一人巣ごもりのように

ハウスに入り込んで バリバリ。

 

 

これだけなら、美味しかったね~、よかったね~

済むのですが、これで終わらないのが、ワルサーズ。

 

みんな同じくらいの大きさの骨をあげたのですが、

サッサと自分の分を 完食したラックちん。

まだ、一生けん命食べている2匹を うらやましそーに眺めます。

 

 

 

違うだろ

 

スキを見て、エルの骨をかすめ取ったラック。

おろおろ骨を探していたエルが 哀れになって

一度は取り返してやったのですが、ラックが

 

「返してよ!!返してよ!! 僕の骨!!!」

 

と理不尽な訴えを主張しまくり、

エルは 骨の権利を放棄。ちょっともてあまし気味だったので

まぁ、合意の上だったのかも。

 

 

そこへ、めんどくさいヤツが登場。

 

 

 

爪楊枝みたいになった骨をくわえて

わざわざ、2匹の目の前で ばりばり、カリカリ。

ガン見のラック。

 

 

 

デューク君、きみ 性格わるいだろー

 

しかし、奢れるものも久しからず。

盛者必衰の理をあらわす。

 

わずかな隙をついて ラックが骨をゲット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

したたかラックちんでした。

君は きっとどこでも生きていけるよ。

 

スポンサーサイト



エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星