FC2ブログ

エルのクレートトレーニング

未分類
07 /19 2007

新潟の地震以来 なんとなくワンコの

避難方法とか いろいろ考えてしまいます。

 

2匹は入る キャリーバッグと2匹は入る バリケン、

一匹は入る キャリーケースがあるから なんとか

犬は収容できるな、犬用品も なんとかまとめられるな、とかなんとか。

 

で ホームレス状態のエルさんを どうにかしなくちゃと

クレートトレーニングを始めました。

 

エルさんだって ハウスはあったのですが

デュークとラックにのっとられ、かつてはエルのハウスだったなんて

本人はわかっているのか、いないのか 水を飲むために 半身いれるだけで

中に入ろうとはしません。

 

そこで 以前デュークのハウスとして使っていたバリケン。

いまは 完全に空き家。だれも 入ろうとしません。

(犬って狭くて暗いとこが好きなんじゃ ないの~~?)

もったいないので これをエルの ハウスにするのだ~~

 

でも エルさん ハウスがサークルだったので

クレートには あまり慣れていません。

電車移動するときに キャリーバッグ(ハードタイプ)に

入るくらいで 長時間はあまりなし。

そこで クレートトレーニング~~

(今頃かよ)

 

アキレスを使って クレートに誘導。

中に放り込んで 扉を閉めます。

 

ここで ちょっと 脱線。

以前に馬のアキレスを エルに与えたところ

硬すぎて途中でリタイヤ。

ほとんど 噛まれることなく 捨てられていました。

そこで 今度はもう少し 軟弱そうな七面鳥の

アキレスを使用。

 

 

 

 

今度は軟弱すぎて すぐに完食。 にすればよかった。

それにしても 小型犬には 馬のアキレスは硬すぎる?

それとも エルが根性無しなの?

 

で 本題。

クレートのなかで 子犬の熱い視線を浴びながら

ゆっくりアキレスを 食べるエルさん。

 

 

 

 

ちゃんと あげるから!!

 

食べ終わった後は しばし、おくつろぎの エルさん。

 

 

 

でも そろそろ 出してほしくなってきました。

 

 

今日のところは とりあえず 10分ね。

うまく ハウスになるでしょうか?

スポンサーサイト



エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星