FC2ブログ

素晴らしい兄弟たち

わんこ
06 /03 2007

先月末からショーチャレンジしている デュークの同胎の妹、レディーちゃん。

昨日前橋のショーで ベビークイーンに 選ばれました。

 

その日に出陳された5ヶ月以内のベビーたち、全犬種のなかで

もっとも優れた 女の子に選ばれたということです。

同じ日にエントリーしていたアール君 (デュークの同胎の弟)も

エクセレントに選ばれました。ベビーの上位6位以内に 入ったということです。

 

そして今日、国立競技場横の 明治公園で行われたショーで

ラックの 同胎のお兄ちゃん マノン君がデビューしました。

近いし久しぶりに 兄弟5頭が 勢ぞろいするので 

応援に行ってまいりました。

 

そして マノン君見事に ベビーキングに選ばれました。

レディーちゃんもエクセレント。素晴らしいです~。

マノン君 2週間まえにハンドラーさんに預けられたばかり。

それまでは ラックちんと同じ、ガニマタで歩いていたそうです。

そんなこと信じられないほど 綺麗に歩いていました。

ステイポーズも綺麗だったこと!!贔屓目で見なくても 目を引きました。

 

でも そんなマノン君の雄姿を オーナーのマーノマーニさんは

見つからないように かげからコッソリ見ていなくてはなりません。

里心がついて 集中力がなくなっちゃうからだそうです。

たいへんだね。

キングのトロフィーは とっても大きかったです。

マノン君 マーノマーニさん おめでとうございます

 

今日 デュークもはじめてプロのハンドラーさんに

すこし 見ていただきました。

いただいたお言葉は

 

「からだが硬いから、狂いにくい。あそべますよ。」

 

・・・・・・・・・・・

 

単語の意味はわかるのですが 文章の意味がわからない・・・・

業界用語でしょうか・・・?

 

たぶん 褒めていただいたのでしょう。

他の方からもいい犬だと 褒めていただきました。

そーなんだーー。

理解できたのは 「爪伸びてます。パットが開きますよ。」

そうでした、一週間以上デューク君の 爪切ってませんでした。

デュークの爪、黒くてこわいんだもん。

ま、ショーをどうするかは じっくり考えましょ。

 

今日はおばかなワタクシ、カメラを忘れていきました。

だれか 写真をくださいね。よろしく。

 

仕方がないので 我が家の3パピの集合写真。

 

 

スポンサーサイト



エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星