FC2ブログ

パピヨンがわんさか

わんこ
04 /27 2007

昨日、デュークお里に行ってまいりました。

このところ、1か月に一度はお目にかかっているので

デュークはすっかり カールのママさんを 思い出したようです。

会うなりしっぽ ぶんぶん振りまわして 膝に飛び乗ってぺろぺろぺろ。

 

ママさんが お茶を用意して下さるために

キッチンに行くと しっぽぷりぷり付いていって

私とエルがいる和室も気になって

廊下を行ったり来たり。忙しそうでした。

 

しっかりここでも 足上げチッコ、披露してしまいました。

ほかの兄弟のアールくんや、ラックくんはまだしてないそうです。

そんな事だけ早くなくていいのに。

 

ココちゃんにお線香をあげた後、屋上のわんこ部屋へ。

 

大歓迎してくれます。

 

いっぱい写真を撮ったわりには、まともなものがありません。

みんなカメラを構えると わやわやわやと寄ってくるので

お顔の写真が撮れないんです。

 

 

アールくんは、デュークの弟ですが お顔はママより大きい!

体も大きいかも。

デュークはこまちママのところへ里子にいっていたので

実質上は エディットママの長男坊。

まさに 長男らしいおおらかさがあります。

人懐っこくて ほんとにかわいい!!

 

デュークの育てのママ こまちちゃん。

お産と子育てですっかり ほっそりしてハゲ期もあって

子犬たちとまぎれて わからなくなっちゃいます。

同じトライというせいか エディットママより 親子にみえます。

 

 

ものすごい毛吹きのラックちゃん。

デュークの乳兄弟。こまちちゃんの二男です。

もうお父さんのカール君の毛をそのまま移植したような、

やわらかい密度のある毛になりそうです。

デュークより ずっと小さい子です。

 

でも かなりの負けん気です。

おっきなヒヅメを よいしょ、よいしょと小さなお口で運んで

かりかり。誰かが近づこうものなら、ううううう~~。

不用意に近づいたデュークが思いっきり、がうっ

怒られて 泡吹いていました。

もう、ふわふわの毛玉ちゃん。

GWの間だけでも レンタルしたい気分です。

 

外では 相変わらずのイケメン親子 

カール君(おすわりワン)とジュニア君。

なんか白くぼけているのは 網戸越しだから。

網戸がないと みんなが乱入してきます。

 

 

必死で覗き込む エリオットくん。

とっても きれいなトライのイケメン。

ジュニアくんとウエンディママの子供です。

 

 

やさしいウエンディちゃんは 子犬たちに大人気。

ウエンディちゃんも 子犬好きのようです。

 

 

ココちゃんの娘、ローラちゃん。

9歳です。上から見た 背中がエルにそっくりで驚きました。

 

 

ローラちゃんの娘 レンゲちゃん。

下の写真なんか エルににてます。

 

 

カールのママさんのお膝の上で

くらーーーい顔の エル。

彼女は完全に現実逃避していました。

私のまわりには なんにもいない・・子犬なんか一匹もいない・・・と

自らに言い聞かせているようでした。

 

でも ママさんに皮毛にオイルをつけていただいたり

肛門腺を絞っていただいたりと

お手入れをいろいろしていただきました。

その間も エルさんは べったり伏せて ぶるぶる震えて

しっかりヘタレっぷりを披露してしましました。

 

 

白黒と白茶がわやわやいて、どれがどの子かわかんなくなりそうでした。

 

昨日発見したこと。

デュークとアールくん 実は しっぽがそっくりでした。

ひゅんっと 上にあがったしっぽや長さ、

そしてしっぽを振る 角度にテンポ。

2匹がならんで お尻をくっつけて しっぽをふっているのを

後ろからみたとき 大笑いでした。

兄弟だ~~~。

カール君とジュニア君の写真に写っていたシッポ。

あの 上がり具合はエディット兄弟のどちらかですね。ぜったい。

 

いつまでも 浸っていたい子犬部屋。

いつまでも なかよく遊んでほしいです。

 

名残をおしみつつ、帰りましたが

お土産に ポテトサラダと洋風春巻きをいただきました。

美味しかった~!

 

あの 入れ物を返すのを口実に また遊びにいこっと。♪

ありがとうございました

スポンサーサイト



ココちゃん

わんこ
04 /27 2007

今日は デュークのお里に行ってきました。

今は、デュークとエル、そしてエルの血統書を持っていきました。

 

何でエルの血統書かというと、うれしい偶然があったのです。

 

今月の16日に13歳でなくなった Grace Papillonの祖、ココちゃん。

そのココちゃんの母方の出身犬舎と、エルの父方の出身犬舎が

同じだったのです。

Funny Ladiesという 名古屋のほうの犬舎です。

 

初めてココちゃんを見たとき エルに顔のタイプが似た子だな~と

思ったのです。

カールのママさんも エルを見たとき、同じことを思われたそうです。

犬舎が同じだからといって みんながみんな似るわけでは

ないと思いますが、ココちゃんとエルは Funny Ladiesの

特徴をよく持った 顔つきだったんだと思います。

 

 

ココちゃんの祭壇。

みごとなカサブランカと 胡蝶蘭、バラがちいさな骨箱を囲んでいました。


 

 

ココちゃんです。

11歳ごろの 写真だというから 驚きです。

ホントに 年を感じさせない綺麗な パピヨンでした。

 

 

 

エルです。

ブレーズの形が違うので 見間違えるというほどではありませんが

耳の形、開き具合、目の感じなどは よく似ているな~と思いました。

エルの出身と少しでも 関係のあるわんこは 今まで全くいなかったのですが

最初に知った近しいわんこが ココちゃんだったのは うれしい偶然でした。

 

エルも ココちゃんみたいに いつまでも若くて綺麗なパピヨンでいてください。

ココちゃんの 子犬時代の写真も見せていただいたのですが

やっぱり 似てる~~♪

このあと 屋上のわんこ部屋に移動したのですが

そこで見た ココちゃんの娘 ローラちゃんの上から見た背中が

エルと似ていて ビックリ。

すごいぞ Funny Ladies。

 

子犬部屋編は、また明日。

エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星