FC2ブログ

犬の個体差

エルとデューク
04 /22 2007

うちには同じ犬種の犬、 パピヨンが2匹います。

エルさんと デューク君。

女の子と男の子、年齢にして約3歳の差があります。

でも でも あまりにも違うのです!!

 

デュークがで エルがなもの。

いわずと知れた 高いところ、そして 足場が不安定なところ。

 

エルは 診察台、トリミングテーブル、そして側溝の上によくある網状の金属のふた、

ぜんぶ ダメです。

階段も上り下りが出来るようになったのは 2歳すぎでした。

エルをおとなしくさせようとすれば 高いところに置くのが一番。

デュークはへっちゃらです。

けっこう高いところからでも とーうっ!と飛び降りてくれるので

こっちがビックリします。骨折に気をつけなければ。

 

もうひとつ 今日発見しました。

 

フロントライン。

 

エルは だいっきらいです。

子犬のころは つけると家中を転がりまわり、そこいらの家具に体を

すりつけまくり、家中をノミダニから 守ってくれていました。

食事はしなくなるし、落ち着きはなくなるし、最悪な日でした。

今は そこまではやりませんが、やっぱりキライです。

付けると、動物園の熊のようにうろうろ、せかせかと歩き回り、

とまることなく動き続けています。

だから、フロントラインは 散歩の前にすると決めています。

 

きょう、デューク君は 生まれて始めての フロントライン体験。

どーなることかと 思っていると

全く 気にしませんでした

あれ、ついてないのかな?と思うほど 平常心。

一緒につけたエルが 挙動不審になっているのを

追い掛け回していました。(それどころじゃないから。おねーさん)

 

反対に エルがで、デュークがなもの。

 

それは お外の世界。

エルは初対面の犬も人も 平気です。

むしろ 始めてあう犬には 挨拶をしないと気がすまないタイプ。

すごい 勢いでぐいぐい寄っていって、フンフンと匂いをかいで、

わかったわ、じゃーね と去っていきます。 自己中・・

シェパードや秋田犬、ハスキーはダメですが ゴルやラブ、グレピレなんかの

たれ耳 大型犬は平気。

 

一方、デューク君。

すっごい ヘタレです。

歩いているときは シッポ高々とあげて

意気揚々と歩いているのですが、わんこに会ったとたん、

シッポはどこに?ってほど なくなってしまいます。

君は コーギーか。

エルの後ろか 私の足の間に必死ではいってきて、

小さくなってます。

 

なんで こうなっちゃったかなあ。

一度も意地悪されたことも、がうって言われたこともないのに。

何度も 会っているミックスの はなちゃんは

お鼻ツンツンが出来るので 慣れかしら。

でも エルは このくらいのころは 相手にうざがられるほど、

しつこく遊んで、遊んでってからんでたんだよね。

(今では 想像しづらい。)

ちょうど 今のデュークがエルに対してやってるみたいに。

 

ヘタレのデューク君、

パピヨンだけは識別できるようです。

公園でめったに会わないパピヨンに対してだけは

シッポをフリフリ。

う~ん、刷り込みの強さか。

 

身近に犬がいなかったエルは

犬をみれば 飛んでいってたけど

(ちょっと ハラハラしました。 それを 阻止するために 待て を教えました。)

デュークにはエルがいるから、それで 満足なんだろうな。

いいんだか、悪いんだか。

飼い主ほったらかして 遊びに行くよりかは いいか。

 

 

 

スポンサーサイト



エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星