fc2ブログ

レイラちゃん

わんこ
08 /21 2022

我が家の犬達と とても深いつながりがあるパピヨン レイラちゃんが亡くなりました。

IMG_5106.jpg


レイラちゃんとは 10年以上前から何度も一緒にお出かけしたり 旅行に行ったりしていたので どの写真フォルダにもレイラちゃんの写真があって 多すぎてとても選べません。
レイラちゃんは賢くて美しい hatataさんの自慢の娘でした。

続きを読む

スポンサーサイト



最近の犬たち

わんこ
07 /27 2022
自分のブログを開こうとしたら なぜだか2015年の7月の記事がひらいたので 読んでみる。(
懐かし~~(*^_^*)  2015年 7年前です。 サブが1歳で ラックとデュークが今のサブと同い年の8歳。当然のことながら 若いわ~~~。ラックに色があるし。 久しぶりに7年前の我が家を覗いてみて こんな風だっけ?と思い出しました。これだからブログっていいよね。写真もあるから 当時の犬達の様子もわかるし。ラックもデュークも走ってるわ。 プールで遊んでるし。

というワケで 最近の犬達ってぜんぜん撮ってないなぁ、と思いました。撮ってないというか 記録に残してないなぁ。今しかない姿なのにね。最近では 家ではわざわざカメラを持ち出さないで スマホで撮っちゃうことが多くてやっぱりちょっと カメラで撮ったものとは 違うので それほど愛着がない。

【ドヤ顔デューク】
2022年7月の犬たち00090995
薬をのませるのにものすごく苦労していたデュークですが いくら口から出しても拒否しても 新しい薬を出してきてまで絶対のまされることに気が付いたのか 最近(と言っても ごく最近ここ一週間ほど)になって 結構薬をのんでくれるようになったデューク君。心臓の薬と血圧の薬は 絶対のんでね。 そのためなのか ちょっと調子いいデューク君。ごはんも食べさせてくれるのを(自分で食え!!)楽しそうに待っているようになりました。
2022年7月の犬たち00091000
        ごはん 食べさせて♪

上皇陛下が右心不全とか。 ニュースでとても わかりやすく 説明していましたが おそらくデュークは 左の左心室左心房が 恐れ多くも陛下と似たような状態なんだろうなと思いました。 心不全にまではなってないようですが。 心不全にまでなっても 内科治療で改善するのね、ふむふむと ニュースを聞いていました。お元気でね上皇陛下もデューク君も。



ラックは 相変わらず。 ごはんは 食べ始めはごはんの場所がイマイチわからないのか食べるのを躊躇しますが 少し食べさせてやると 残りは自分で全部食べてくれる上に もっと欲しいと要求するくらい食欲があるのがいいねp(*^-^*)q 
歩くスピードは 時速500メートルほどになりましたが。臭いをクンクンして 道草をむしゃむしゃ食べて一向に進みません。雨が降ろうとお構いなし。 散歩には行きたがるし ワンワン元気いっぱいに飛び出して 3メートルほどで終わり。

2022年7月の犬たち00090998
2022年7月の犬たち00090999
2022年7月の犬たち00091001

3匹で散歩していると スタスタ歩くサブやデュークにラックが引きずられているように見えて 可愛いやらかわいそうやらとよく 声を掛けられますが どっちかといえば ラックのぺースにつき合わせて申し訳ないのは サブとデュークのほうだと思います。

朝はダンナが3匹必ず散歩に連れ出すので3匹揃っての散歩ですが 夕方の散歩は まだ暑いことも多いし(暗い時間の散歩は サブも嫌がるし ラックは見えないので 排水溝に落ちる) デュークは昼寝の真っ最中のことが多くて サブとラックの2匹の散歩が増えました。ラックはいいんじゃない?と思うのですが ラックは何が何でも散歩に行きたいらしい。まぁ意欲があるのは良いことなので サブちゃんにお付き合いいただいています。
プールで遊ぶにしても 溺れそうなので目が離せないだろうな。プール どこ行ったんだろ?

久しぶりの遠出 八王子

わんこ
12 /25 2021
12月25日 穏やかなクリスマスを迎えています。 今日から すごい寒波が来るらしいけど(TVではしきりと 雪の準備をしろと言っている)午前中の横浜は とても暖かくて(むしろ暑い)穏やかな陽気です。

クリスマス2021IMG_1325クリスマス2021IMG_1319

犬達も とりあえず元気に年を超えそうです。
冬の薬師池公園20211222-142623

もはや何もないのが一番ありがたい。世界では災厄がこのところ続いているので ホントに素直に何もない日常が ありがたいです。



12月5日 新型コロナが 一段落して 日本では感染者が理由はわからないけれど 激減して みんなが一息ついてきたころ ものすごく久しぶりに犬友に会いました。

こむぎちゃん
八王子20211205-141357

アリスちゃん
八王子20211205-141527

パブロ君。
八王子20211205-142209 (1)

八王子のドッグカフェで ランチした後、ドッグランに移動。
ランチの写真も何もないけれど テラス席のテーブルが個室の様に分かれているので(屋外だけど)食事中犬をノーリードにできるし 小さなプライベートランが付いてるし とてもいいドッグカフェだと思っていたら なんと閉店しちゃった。 最後に利用出来て良かった。

フォトブースもありました。 今年唯一の クリスマス写真になりました。
八王子20211205-132617

八王子20211205-133242

ドッグランに移動しても 全く走らないサブちゃん。
一方 ランを満喫するほかのワンコ達。
八王子20211205-140806
八王子20211205-141528 (1)
八王子20211205-142209


要するにサブと私が 普段遊んでないから 遊びに乗ってこないサブ君。 ちょっと反省。 私がまったく体を動かして遊んでないもんね。シニア達のせいにしてはいけない。 もうすぐ帰る残り10分ほどで 突然遊びだしたサブちゃん。アリスちゃんのママに少し遊んでもらって ちょっと思い出したらしい。

むちゃくちゃ久しぶりの遠出で おしゃべり。とても楽しい時間になりました。
全体写真も何も撮らなかったけど、楽しかったです。あのドッグカフェが閉店しちゃったのは かえすがえすも残念だわ。

新緑の散歩詰め合わせ

わんこ
05 /13 2021
なんか だいぶ宿題が片付いてきた気がする・・・ 今は5月半ば あとちょい。

5月13日
今日は 朝から雨。と言っても ずっと降っているのではなく 降ったりやんだり。 どうせ降るなら ドバドバザバザバ降る雨がいい(災害にならない程度) なんかさー、ザバザバ降っている方が 諦めがつくじゃーん。今日は雨! どこにも行かないぞ、家に閉じこもっているぞ!ってさぁ。でもさー雨の音もしないで 気が付いたらいつも地面が濡れてる程度の雨って なんか諦めがつかないというかあ、今を逃したら外出られない、とか思うと なんか落ち着かない。 まぁ 昔のように 子供や犬の持て余したエネルギーの発散場所に悩むこともなくなったのは ありがたいけれど。

 4月の半ば。 桜シーズンも終わり 新緑が綺麗な季節になってきたころ。
公園散歩が楽しくなってきました。

【2021年4月12日四季の森公園】
四季の森公園 保木公園00088589
新緑が綺麗でした。

ただ、桜シーズンが終わった直後は
四季の森公園 保木公園00088592
犬が メチャクチャ汚くなります。桜の花軸がいっぱい落ちて 犬の毛に絡みついてたーいへん。
もう少し後になると 今度は 毛虫がぼたぼた落ちてくるからそれに比べたら マシかしらん。
同時期に どんぐりの花ガラも落ちていて 長毛種の犬は 雑巾もかくや!というほど汚くなります。 そのうえ つつじの蕾のベタベタしたのがくっつくと もう腹立たしい以外の何物でもない。

四季の森公園 保木公園00088597

四季の森公園 保木公園00088599

四季の森公園 保木公園00088607

毎日のように通っている 近所の公園。気持ちのいい季節です。この公園は 子供も多くて 下校時間とかに通りかかると 子供達に囲まれて(犬が)時間だけは一時間ほどかかっても 距離は 数百メートルなんて散歩になってしまいます。 ここでも ラックは一番人気。

タラシのラックちん
アトリエ木下00088574



4月28日 2年ぶりにラックの弟 チビちゃんに会ってきました。
実はご近所なのですが 散歩で会うほどの距離ではないので(電車で 三駅ほどの距離)あらかじめ予定しておかないと なかなか会う機会がありません。チビちゃん 以前から徐々に目が見えにくくなり 今は 完全に失明してしまったとか。 でも 慣れた公園なら 歩くことが出来るということで 我が家もしょっちゅう行く東高根森林公園をお散歩することに。

【2021年」4月28日】
東高根森林公園 ちびちゃん00088539

ざっと簡単に書いてありますが ラックと 真ん中で首をかしげているワンコ、チビちゃんが 同じお母さんで異父兄弟となります。ラックとデュークは同じお父さんで 異母兄弟ですが生まれて日が一日違いで デュークはラックのお母さんに育ててもらっているので 異母兄弟でありながら乳兄弟という 人間ではちょっとあり得ない関係。
チビちゃんと同居しているのが レディちゃん(インターナショナルチャンピオン)とその息子ジョイ君。この親子がとっても強くて 先輩犬であるチビちゃんは 完全に最下位の位置づけ。わがやのサブレ君は この強い女王さま親子に完全に心服したようで レディちゃん親子が吠えると 我先に
吠え散らかしてドヤ顔。 後ろでデューク兄ちゃんが引いてるよ。
一番小柄なワンコさんは Eveくん。 ちびちゃんたちのご近所さんで 私もInstagramを通じてお知り合いに。
東高根森林公園 ちびちゃん00088544

東高根森林公園 ちびちゃん00088554

儚げな外見にもかかわらず 意外とアクティブワンコさん。でも オヤツをもらうときは思いっきり控えめで そういう点がデュークにそっくりで笑えた。デューク君 家ではオレ様のくせに 外では すごーい引っ込み思案です。

なにせ ラックちんが 普段は唯我独尊散歩で ペースを絶対に崩さない(臭いは 嗅ぎたいだけ嗅ぐ、シッコもしたい時にする ウンは長い 行きたい方向へ行く。行きたくない時は座り込む)散歩のペースが合わない合わない、サブとデュークは もう慣れっこで ずっと文句も言わずに ラックに合わせてくれますが 他人様を巻き込むわけにはねぇ。というわけで 久しぶりに誰かと一緒にお散歩。 いい気分転換になりましたよ。 久しぶりにドッグカフェにも行ったし。

(仲良しの Eveくんとチビちゃん)
東高根森林公園 ちびちゃん00088550

(レディちゃんが 怖いEveくん)
東高根森林公園 ちびちゃん00088553
女の子は強いねぇ。 でも 同じカートに乗れるだけマシ。 我が家の女王様エルさまと デュークラックは 同じカートやケージにいるのがお互いかなりストレスだった、どんだけ~~~。(古)

また 一緒にお散歩しましょうーねーと 御約束しました。



2021年 年始に凹む

わんこ
01 /04 2021
新年のご挨拶が遅れたのは ほぼ ものぐさですが 数パーセントは ちょっと凹んでいたから。

去年は 本当にたくさんのお友達ワンコが天使になりました。 ほとんどが 我が家のファーストドッグである エルを 知っている世代のワンコたち。

一緒にドッグランに行ったり お花見に行ったりしたワンコ達。
IMG_6903.jpgIMG_6846.jpg

IMG_6858.jpgIMG_6913.jpg


デュークやラックと同世代。
デュークやラックの甥っ子にあたるイチロー君。
昭和記念公園 サンデーくん00002550イチロー君ブログサイズ

デュークやラックのお兄さん カイト君。
IMG_8760小田原小田原 さくら


パピヨンの星。 アスリート陸くん。 これは 2009年若き日の陸君。現役バリバリの頃。
20090926_7180.jpg

こちらは 2016年。15歳の頃かな?
LADF臨時定例会アルバム00053849


そして 今年一番最初の訃報が おそらく一番お会いしたワンコかな?
ご近所さんの コタロウ君。
2009年3月。まだ3か月の子犬ちゃん。初めて 我が家に遊びに来てくれた時。 
20090309_2999コタロウ君

当時 我が家に君臨していたエルさま。
2009年 元気になったエル20090429_3444


近くのドッグランに遊びに行ったり、
IMG_6876.jpgIMG_6889.jpgIMG_6853.jpg



一緒にお花見に行ったり
野川公園 お花見00009447
ご近所ワンコでは 一番親しくしていただいたワンコでした。なかなか並んで撮るのが難しくて (デュークが幼少の頃のコタちゃんを嚇したせいで コタちゃんはデュークが超苦手)一緒の写真が少ないのが 残念。 お口の中に癌ができて 去年の暮れからがんばっていて 年を超えたと喜んでいたのに1月2日に 天使になってしまいました。 デューク ラックの同世代の子たちがどんどんいなくなってしまって 寂しい限りです。

さらに先ほど ブログを見ていたら サブよりずっと若いサブの甥っ子が亡くなったと知って 信じられないくらい ガックリ。



伊豆旅行202000087055

お正月202100087314
この姿を あと何年見られるのだろう?(兄ちゃん達は なんたって14歳)と しみじみ思った年の初めでした。

エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星