犬は 感情を共有する?

わんこ
01 /30 2018
1月29日にNHKで放送された「プロフェッショナル ー仕事の流儀ー」は
ワンちゃんスペシャルでした。

何だか可愛ゆげな題名ですが、
民放のわんにゃん番組とは さすがにちょっと違っていました。

取り上げられたのは
トリマー、獣医、訓練士でしたが、
一番印象的だったのは 訓練士さん。

ここでどうにかしなければ 殺処分しかない、という
狂暴犬の 更生にとりくんでいる訓練士さんでした。
当然、通常のしつけ教室とは まるで違うものでした。
そのやり方には 賛否両論あるようですが、
そこに預けられた8割の犬が 更生(変な言い方)して
再び飼い主のもとに戻っているのならば 
私は 「あり」だと思います。

訓練士さん、足にはプロテクターをしていましたが、
手は素手のまま。 大丈夫なのか?と心配になりました。
だって、飼い主さんを襲って 両腕を骨折させた、なんて犬が預けられているんですよ?
(そんな犬と 訓練し直してまで一緒に暮らしたいと思う飼い主さんも すごい。)

その中にいた、一匹の柴犬、まめぞうくん。
まめぞう君のプロフィールの時に たまたま見ていなかったのですが
8歳の保護犬??
嫌なことをされそうになると 犬とは思えないような声で悲鳴を上げて
なお、それでも相手がやめないと マジ咬みする犬。
爪切り一つでも 大事になっていました。
人間にも 関心がない犬。

その子が ご飯の前に嫌な伏せを強要されて
(こちらでは 犬に自分の本能を抑えるトレーニングとして
 ご飯の前に待たせています。シロートは真似するな、と散々テロップが流れます。)
また まめぞう君、ものすごい悲鳴!!


ところで、 
わが家の犬達。
ほかの犬の 声にとても敏感。

真冬の昭和記念公園201800038311
特に 「負」の感情については とても敏感。
外から、キャンとかガウガウとか 聞こえて来ようものなら
色めき立ちます。
聞こえていないはずの デュークまで。

ところが、TVから聞こえてくる、まめぞう君の、悲鳴には誰も反応なし。
やっぱりTVの音声には 反応しないのかな?と思うも、
実際に まめぞう君の傍にいる ほかの犬達も落ち着いている。
訓練士さんが 近くにいるから犬達は 落ち着いているのかしら?と思っていたら、
訓練士さんが
「まめぞうの目を見てください。キョドキョドしていないでしょ?
 通常は あれだけの悲鳴を上げる時は もっとおびえた様子になる。
 あの子は あの声をあげれば いやなことをやめてくれると学習したんです。
 演技です。」
本気のSOSじゃないから うちの犬も 周りの犬達も
ああ、またやってるな、という反応だったのか。

犬には たぶん 自分以外の者の感情を共有する能力がある、
と思ったことは ほかでもあります。 こちら

訓練士さん、悲鳴を上げるまめぞう君に容赦なく、伏せのコマンド。
やろうとしない まえぞう君に実力行使。
まめぞう君、ガブ~~ッ!!!
訓練士さん、まったくひるまず、まめぞう君をクレートから引きずり出して
叱る、叱る。

もう後がない犬達。
ここで人間と共生できるようにならないと あとは 殺処分。
(更生できなかった犬は この訓練所で一生を過ごすことになります。
 自由はないけど、楽しくはないけど、天寿は全うできる。でもきっと限度はあると思う)

文字通り 命がけで犬と向き合い、
なんとか飼い主さんのもとに 犬を戻してやりたいという思いが
画面からも伝わってきました。
それは たぶん犬にも伝わっている。
おそらく人間とコミュニケーションを とったことがない犬達。
でも 保健所ではなく、ここに犬を預ける飼い主さんは やり方がわからないだけ。
ここを 卒業した犬は 幸せに過ごすことができるだろうな。



真冬の昭和記念公園201800038249

真冬の昭和記念公園201800038348

雪のふるさと公園00039427

わが家の犬は ありがたいことに
一度も 人を咬んだことはありません。
歯磨きも 爪切りも 抵抗はしますが 反抗はしません。
(育て方ではなく、元々の 性質だと思っています。)

また、犬ってやっぱり 周りと感情を共有すると 思います。
飼い主がネガティブになると 犬もネガティブになるし、
飼い主が楽しむと 犬も楽しむ。緊張すると 緊張するしね。
そりゃもう、人間同士以上に ダイレクトに伝わっている気がする。

雪のふるさと公園00039301

雪25日00039024  

ずっと こういう穏やかな姿を見ていたいな。


プロフェッショナル ワンちゃんスペシャル
2月2日 午前0時10分~1時23分 再放送があります。
見逃した方は 是非御覧あれ。

スポンサーサイト

12月 総まとめ  定例会冬。

わんこ
12 /18 2017
2017年も あとわずか。
TVでも 今年の総括みたいな番組ばかり。
なんだか気は焦るけど、 結局何もしていないという 
毎年のジレンマ。
年末だからって なんなのさ!! と
もはや開き直りの気分。

今年中に 写真の整理でもしておくか、と
PCを開いてみれば 未整理の写真がボーダイ (-_-;)
一瞬、もういいか、と 誰かがささやいたのですが、
ここでやらねば きっと一生しないな、と 
ピンボケの写真を削除したり、縦横の修正をしたり・・・
で、 もう いいか・・・・

いやいや、一応、行ったところ所くらいは 整理しておこう、
今やらねば きっと一生・・・


12月1日、 冬の定例会。
いつもは 春と秋の定例会なのですが、
今年の秋は 天候不順。 冬の定例会リベンジとなったのでした。

いつのながらの うしすけ本店。
いつもながらの 焼肉定食に
ふと気が付くと 「うし」ではなく、「ぶた」が 混ざっている・・・
冬の定例会リベンジ00035452

燃え盛るステーキが出てくる、などのサプライズもありましたが、
冬の定例会リベンジ00035450


相かわらず かわいいマリモちゃんとか
冬の定例会リベンジ00035463

冬の定例会リベンジ00035441


そっくり姉妹の うめちゃんとか、
冬の定例会リベンジ00035442


甘えんぼさんの リッキー君とか
冬の定例会リベンジ00035443

定例会冬のリベンジmieko0007_xlarge


キリッとした 美少女(美女?)になってきたモナカちゃんとか
定例会冬のリベンジ0006_xlarge



相かわらず 人様に撮っていただいた方が可愛いサブレ君とか
定例会冬のリベンジmieko0014_xlarge

定例会冬のリベンジ0022_xlarge


美白輝くラックちんとか 定例会冬のリベンジ0008_xlarge


椅子の下で 気配を消しているデューク君とか
定例会冬のリベンジ0024_xlarge


若いころは デュークにそっくりだった
ものすごく久しぶりに会う花音(かのん)ちゃんとか
定例会冬のリベンジ0002_xlarge


いつものメンバーで ございます。
定例会冬のリベンジ0038_xlarge
後ろで 霞のようになっているのは 花音ちゃんかしら?



で、いつものように 多摩川河川敷に移動して
走り回る犬達。
ふと 気が付くと なにやら うめちゃん祭りになっていた。
冬の定例会リベンジ00035433


冬の定例会リベンジ00035434

だってすぐに 電池が切れるうめちゃんが
元気いっぱいに 走り回っていたから。


お目目もばっちり開いていたし。
冬の定例会リベンジ00035708


お茶目な モナカちゃん。
定例会冬のリベンジ0052_xlarge


意外なことに(失礼)河川敷で 元気いっぱいだった
花音ちゃん。
冬の定例会リベンジ00035483

冬の定例会リベンジ00035540

手前で 跳ねているのが花音ちゃん。
何故 跳ねているのかは まぁまぁ・・・
冬の定例会リベンジ00035479


にんにん家のワンコで 河川敷を楽しんでいたのは
花音ちゃんと ルイ君くらい・・?
グレースパピヨン系って お気楽系・・・?


ほかのワンコ達も 勿論 河川敷を思いっきり楽しんで
(薄曇りの天気くらいが わんこは 元気。)
冬の定例会リベンジ00035522 冬の定例会リベンジ00035528 冬の定例会リベンジ00035530 冬の定例会リベンジ00035534 冬の定例会リベンジ00035572
定例会冬のリベンジ0119_xlarge



いろんな楽しみ方。
定例会冬のリベンジ0126_xlarge



いつもの 集合写真。
冬の定例会リベンジ00035700

いつも以上に わんこ達がはじけていたように思います。
ちょっと 人間は寒いかな? くらいの気温が 
ワンコ達には 適温なのでしょうね。
とても 楽しく遊ぶことが出来ました。
また よろしくね~~。





マノン君と 遊んだよ。

わんこ
12 /12 2017
もう 12月も半ば近く、
そろそろ年末も近づいてまいりましたが、
いまだ、11月の話です。

11月23日、ラックの同胎の兄弟のマノン君と
遊んできました。(^o^)V

マノン君と会うのは 数年ぶりです。

マノン君と一緒00032993

やっぱり 似てるよね~。
マノン君の方が 色があるけど。

ご一緒していただいたのは
やはりラックのお兄ちゃんの リッキー君と
ラックの妹の 玉姫ちゃん。(マノン君と一緒のお家にいます。)
マノン君と一緒00033021

マノン君と一緒00033025

要するに ここにいるのは みーんな兄妹です。
やっぱり 目が似てる~~~。


最近は なんだか サブレの親戚(エルフキンダーガーテン)
とご一緒する機会が多かったのですが、
久しぶりに グレースパピヨンの親戚と ご一緒しました。


続きを読む

予定外だった川越散歩

わんこ
12 /06 2017
「ふぉとさいく」での撮影が終わったのが12時。

お腹空いたねー、
ワンコOKのカフェ、近くにないかしらねー?と

最初に行った、すぐ近くにあったドッグラン併設のカフェ
狂犬病や混合ワクチンの証明書がなければ 犬は入れない、ということで利用できず。
スマホで 川越の駅近くにドッグカフェがあるみたい、という情報をもとに
そちらに向かうと、

たまたま 小江戸の街並み近くを通りかかり、
たまたま 見かけた時には 観光客が少なかった。
たまたま とっても安い駐車場(たしか一日600円)が 空いていた。

という 偶然が重なり、予定外の犬連れ川越街散歩に。

車の中から 見かけた時には こんな風だった、菓子屋横丁。


川越散歩00034612


相かわらず お腹が空いている飼い主。
たまたま菓子屋横丁を出たところにあった、パン屋さん、楽楽

ただ、外にオープンスペースがあり、そこにワンコが寝ていたこともあり、
犬、いいんじゃない? というだけの理由で パンを購入して
かぶりついていた飼い主たち。
後で調べてみたら 川越の超人気パン屋さんでした。
道理で 行列ができていたわけだわ。
パンもすっごく美味しかった!!
しかも 後から知った、お向かいにあった サンドイッチパーラー楽楽
屋上は 犬同伴OKだった!! 事前リサーチは 重要ですね。

お腹がおちついたところで 改めて 川越散歩。
でも 観光マップも何も持っていなかったので まさに 行き当たりばったり。


こんな風に ぶらぶらお店をのぞいたり、
川越散歩00034584


可愛いマンホールと一緒に写真を撮ったり、
川越散歩00034586

川越散歩00034587

川越散歩00034589



この辺りは まだ余裕があったのですが、
メインストリートの「蔵つくりの街並み」になってくると
川越散歩00034605

川越散歩00034602


人は それほど多いというわけではないのですが、
とにかく人と車の距離が近い!!!
しかも 交通量が多い!!!(そのわけは 後ほど分かりました。)

川越、特に小江戸の辺りは 犬連れは絶対お勧めしません!


それでも 川越のシンボル、「時の鐘」は しっかり見てきましたよ。
川越散歩00034601


なんだか 当たり前のように 道いっぱいに人が歩いていますが、
川越散歩00034592
ここ、 車道です。 
車が普通に通ります。 
川越市、街作り 間違ったんじゃねーの?
こんなに人が来るなんて 思わなかったんだろうなあ。


皆さん、お芋のお菓子を ポリポリ食べながら歩いておられるので
そこいらじゅうに なにやら落ちている。
わが家のワンコ達は しょっちゅうお口がもぐもぐしていました。



蔵つくりの街並みを外れてしまうと
さすがに人並みは ぐっと少なくなり、
川越散歩00034607

川越散歩00034609

こんな集合写真も 撮ることが出来ました。
意外なことに テッちゃんが 橋に乗ることを 断固拒否!!!
グレーチングの上には 平気で座ってるのにねぇ。

人、多いね、とか言いながらも きっちりソフトクリームを食べちゃったりして
楽しんできました。

ところで こんなオブジェが街のあちこちになるのは どーして?
川越散歩00034583

ほかにも カバとか ハシビロコウとかもありましたが・・?
なんで・・???


さて 私以外の 蓮ぴょんのママや テッちゃんのママは
電車で帰るということで
川越駅まで送ることに。
通った道は まさに 「蔵つくりの街並み」。

えーーーっ?! この道って 川越駅に通じる、
町のメインストリートだったのー?

そりゃ、バンバン 営業車やバスが通るわけだわ。

川越市、やっぱり街つくりを間違えたとしか 思えない。


とっても 楽しい一日になりました。
ふぉとさいくさんで撮った写真は どれもこれも可愛いし。

テッちゃん、蓮ぴょん、ブランちゃん、
ご一緒していただいて ありがとうね。
また 遊ぼうね。




イケメントリオで ふぉとさいくさん

わんこ
12 /04 2017
時間軸が あっちこっちしていますが、
11月7日に 川越の写真スタジオ 「ふぉとさいく」さんに
行ってまいりました。

こちらには 2年前に初めて行って 可愛い写真をいっぱい撮っていただいたのですが、
来年は 戌年だし、年賀状の写真を撮っていただくのと、
一度、仲良しイケメントリオで 撮っていただきたかったので
蓮君、テイト君(テイト君は サブの同胎のお兄ちゃん)をお誘いして 川越まで行ってきました♪


時節柄 クリスマスとお正月、お誕生(テイト君とサブの4歳の誕生日寸前だった)
それと 全体写真の 4パターン。
これで 90分めいっぱい。


ふぉとさいく201700034216


多分、こんな感じの写真が 来年の我が家の年賀状を
かざることと 思います。
ふぉとさいく201700034319



サブちゃんの お誕生写真。「4」の数字を
用意しておけばよかった。
ふぉとさいく201700034358
最初の目的の
蓮ぴょん、テッちゃん、サブちゃんの
トリオ写真も撮っていただきましたよ~~。
ふぉとさいく201700034258


ここで撮っていただいた写真は
選ぶ必要がないくらい どれもこれも可愛い。

ライトを四方八方から 当てていただき
クロメントリオのお目目も きらっきら!!


全員写真白バック。

ふぉとさいく201700034439

全員写真 黒バック。
ふぉとさいく201700034472


データをそのままいただけるので
パソコンで めいっぱい大きくして見ても
ピントが バッチリあっていて(当たり前)
すっごくすっごく可愛い!!!


今回 こちらがリクエストしたのではないのですが、
撮っていただいた 横顔写真。

ふぉとさいく201700034481

ふぉとさいく201700034500

ふぉとさいく201700034509

かわええ・・・・



同じポーズで。
サブレ。
ふぉとさいく201700034354


テイト君。
ふぉとさいく201700034392

蓮ぴょん。
ふぉとさいく201700034393  


なんだか 性格出てる。

お澄ましサブ。
明るいテッちゃん。
生真面目蓮ぴょん。

また、行きたいなぁ。
今度は もっと 色々なシーズンを撮っていただきたいなぁ。



おまけ。

ペロリンラック。

ふぉとさいく201700034480

この後、予定外だったのですが、
川越散歩へ。



エルママ

横浜市青葉区在住






センター : エル ♀ 
  (2004年3月19日)
  我が家の3パピの 女王様
  2008年秋 アジソン病発症
  2011年 1月17日 永眠








 ラック ♂
   (2006年12月7日)
パピヨンの魅力を世に宣伝
   する営業部長。





  
デューク ♂
   (2006年12月8日)
内弁慶のマイペース。
   意外性の男。





サブレ ♂
(2013年11月15日)
我が家の三男坊 期待の新星